静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

沼津、4得点で快勝 J3リーグ第9節

(2017/5/22 07:57)
沼津―G大阪U―23 後半4分、沼津の青木(中央)がゴールを決める=愛鷹広域公園多目的競技場
沼津―G大阪U―23 後半4分、沼津の青木(中央)がゴールを決める=愛鷹広域公園多目的競技場

 明治安田J3リーグは21日、各地で第9節の6試合が行われ、沼津はG大阪U―23を4―0で下した。

(1)愛鷹
 ▽観衆3056人
 沼津 4勝2分け2敗(14) 4(2―0 2―0)0 G大阪U―23 1勝7敗(3)
 ▽得点者【沼】前沢(2)中村(3)青木(3)渡辺亮(2)

 ■3試合ぶり無失点
 沼津は3試合ぶりの無失点でG大阪U-23に4-0で快勝した。ここ2試合はロスタイムに追いつかれる展開が続いた。選手らは「(今節は)大事な試合」と口をそろえて臨んだ。
 2点を先取して迎えた後半4分、菅井の縦パスを相手DFの背後に走り込んだ染矢が中央に折り返し、青木が右足で落ち着いて決めた。「相手DFラインを下げることを常に意識している。いい形で点につながった」と染矢。同17分には渡辺が追加点を挙げ、突き放した。
 直近2試合はセットプレーからの失点が多く、修正が迫られた。GK石井は「クロスボールへの守備に1週間取り組んだ。大量リードしながらも無失点で終えられたのはよかった」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。
 終了間際のファウルを減らすよう意識し、DFラインを上げる練習を重ねてきた。吉田監督は「トレーニングで取り組んだことをしっかり発揮してくれた」と選手をねぎらった。

アスルクラロ沼津の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト