静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

沼津、鹿児島に2―0 J3リーグ第6節

(2017/5/1 08:20)
沼津―鹿児島 後半26分、先制ゴールを決めて喜ぶ沼津の薗田=愛鷹広域公園多目的競技場
沼津―鹿児島 後半26分、先制ゴールを決めて喜ぶ沼津の薗田=愛鷹広域公園多目的競技場

 J3リーグは30日、愛鷹多目的競技場などで6試合を行い、沼津は鹿児島に2―0で快勝し、勝ち点9で7位に浮上した。沼津は後半26分、左サイドを抜け出した薗田が先制ゴールを決め、同37分には中村が追加点を奪った。秋田は琉球に6―1で大勝。勝ち点13でG大阪U―23(23歳以下)に0―1で負けた福島と並び、得失点差で首位に浮上した。

 (1)愛鷹
 ▽観衆2813人
 沼津 3勝2敗(9) 2(0―0 2―0)0 鹿児島 4勝2敗(12)
 ▽得点者【沼】薗田(3)中村(2)

 ■球際の強さで圧倒
 約1カ月ぶりのホーム戦に臨んだ沼津は球際の強さや走力で前節までリーグ2位だった鹿児島を圧倒し、2―0で勝利した。
 0―0で迎えた後半26分、高い位置でボールを奪った青木が右サイドに展開。中村が中央にクロスを上げ、相手選手の背後に走り込んだ薗田が落ち着いて流し込み、先制した。
 薗田は鹿児島県出身。特別な思いで試合に臨んだ。「予想していた場所にボールが来て、狙い通りのゴールだった」と振り返った。
 前節までリーグ最多の10点を挙げていた鹿児島に対し、持ち味の堅い守備も発揮し無得点に抑えた。追加点を入れた中村が「球際、切り替え、走力で相手に勝っていた」と自信をのぞかせ、吉田監督は「1週間、守備の連係練習を積み重ねた。相手の迫力ある攻撃を止めることができた」と選手をたたえた。

アスルクラロ沼津の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第30節 2回戦
浦 和 3 - 3 G大阪 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト