静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

福島でサッカー交流 アスルクラロ沼津ジュニア

(2017/3/31 08:42)
サッカーを通じて被災地の子どもと交流するジュニアチームのメンバー=福島県南相馬市
サッカーを通じて被災地の子どもと交流するジュニアチームのメンバー=福島県南相馬市

 サッカーJ3アスルクラロ沼津のジュニアチームの小学4、5年生約30人がこのほど、東日本大震災の被災地福島県南相馬市を訪問した。地元の子どもとサッカーを通じて交流し、震災の恐ろしさや命の尊さを学んだ。
 「福島のみんなを元気にする」をテーマに3日間活動し、南相馬市内のサッカー少年団など5チームと試合を行った。懸命にボールを追いかけたり、互いに応援し合ったりして楽しんだ。
 被災地視察や、津波で家を流され、避難所生活を経験した女性らから話を聞き、希望を持つことの大切さや防災の重要性について理解を深めた。
 被災地への訪問は昨年に続き、2回目。

アスルクラロ沼津の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト