静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

バイク世界耐久優勝 エフ・シー・シー社員が報告 浜松

(2018/6/13 08:25)
レースを振り返る林さん(右)と上野さん=浜松市北区細江町のエフ・シー・シー
レースを振り返る林さん(右)と上野さん=浜松市北区細江町のエフ・シー・シー

 浜松市北区細江町のクラッチ製造「エフ・シー・シー」が協賛するバイクチーム「エフ・シー・シー TSRホンダ フランス」が、9日にドイツで開かれたバイク世界耐久選手権第4戦のオッシャースレーベン8時間耐久レース決勝で優勝した。総合順位1位のまま最終戦を迎えることになり、初めての同選手権優勝が見えてきた。
 ピットスタッフとしてチームに加わった社員の林辰幸さん(41)と上野翔平さん(30)が12日、同社を訪れて松田年真社長らに結果報告した。2人はレース中、6回の給油作業をミスなくやり遂げて優勝に貢献した。
 3位入賞した第3戦に続き給油スタッフとしてチームを支えた林さんは「日程的にも厳しい中でトラブルなく終えることができてほっとしている」とレースを振り返った。
 最終戦は三重県で7月に行われる鈴鹿8時間耐久ロードレース。上野さんは「世界一になって日本のモータースポーツを盛り上げたい」と意気込んだ。

静岡スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト