静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡県民球団、浜松に誕生へ BC参入目指し準備室を設置

(2018/5/18 08:33)
2019年のBCリーグ参入を目指す黒田豊球団代表(左)と村山哲二社長=17日午後、浜松市役所
2019年のBCリーグ参入を目指す黒田豊球団代表(左)と村山哲二社長=17日午後、浜松市役所

 プロ野球独立リーグ「ルートイン・BCリーグ」で2019年の参入を目指す浜松市の一般社団法人「静岡県民球団」が、球団設立準備室を同市南区の球団内に設置した。浜松市議の黒田豊球団代表とBCリーグ運営会社の村山哲二社長が17日、市役所で会見した。
 球団は15年に発足。黒田代表と秋間建人理事はBCリーグ参入を前提に、市内で地方創生のシンポジウムやセミナーなどの活動を行ってきた。18年4月末、球団はBCリーグの代表者会議で経営体制などが認められ、準加盟が承認された。
 6月末に行われる本加盟審査で収支計画書や使用可能な野球場の名簿、協賛企業の計画書など九つの項目を審議し、8月末までに承認の判断がされる。村山社長によると、準加盟になったチームで本加盟の承認がされなかった事例は過去にないという。

静岡スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト