静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ヤマハ、初戦快勝 全国社会人野球静岡大会

(2018/4/4 08:27)
ヤマハ―伏木海陸運送 3回表ヤマハ2死満塁、長谷川が三塁打を放つ=浜松球場
ヤマハ―伏木海陸運送 3回表ヤマハ2死満塁、長谷川が三塁打を放つ=浜松球場

 第65回全国社会人野球静岡大会は3日、浜松、清水庵原両球場で開幕し、1次リーグ6試合を行った。A組のヤマハは伏木海陸運送(富山)に13-1(7回コールド)で快勝した。大会第2日は4日、両球場で1次リーグ6試合を行い、ヤマハは浜松球場の第3試合で永和商事ウイング(三重)と対戦する。

 ▽1次リーグA組
 ヤマハ(1勝)
 0054004―13
 0000010―1(7回コールド)
 伏木海陸運送(1敗)
 ▽三塁打 長谷川、萩原英、前野(ヤ)
 ▽二塁打 佐藤(ヤ)
 ▽暴投 金田(伏)
 ▽捕逸 東(ヤ)
 ▽試合時間 2時間22分

 【評】ヤマハは、長谷川の2安打4打点の活躍など12安打で13点を挙げ、伏木海陸運送を圧倒した。
 ヤマハは三回、三浦、青柳の連打で2死一、二塁と攻め、矢幡の左前打で先制。さらに2死満塁から長谷川が走者一掃の三塁打を放ち主導権を握った。
 先発ナテルが4回を1安打無失点で試合をつくり、波多野、緒方とつないだ。

 ■勝負どころ畳み掛ける
 ヤマハが勝負どころで畳み掛け、伏木海陸運送を圧倒した。三回に矢幡の先制打と長谷川の三塁打などで一挙5点。攻撃の要を担う2人が流れを引き寄せ美甘監督も「やるべきことをやってくれた」と納得の表情だった。

静岡スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第27節 2回戦
清 水 1 - 2 G大阪 (後半)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト