静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

バスケBリーグ目指し男子チーム結成 静岡のスポーツクラブ

(2018/3/13 09:03)
Bリーグ参入を目指し、チーム結成を発表した静岡エスアカデミア・スポーツクラブの山崎俊昌代表(中央)ら=静岡市役所
Bリーグ参入を目指し、チーム結成を発表した静岡エスアカデミア・スポーツクラブの山崎俊昌代表(中央)ら=静岡市役所

 静岡市で小中学年代のバスケットボールスクールやクラブチームを運営する静岡エスアカデミア・スポーツクラブは12日、Bリーグ参入を目指す男子チームを結成すると発表した。同日、山崎俊昌代表らが市役所で記者会見し、「3~4年でのB3(3部)参入を目指す。清水エスパルスのような地元に定着するチームにできれば」と話した。
 チームは県内出身者を中心に10人程度で4月から始動。当初は全員アマチュア契約で、市内の企業などに勤務しながら活動する。将来的にはB1参戦を掲げるが、当面は門戸が広いB3入りが目標。1年目からB3への準加盟申請やライセンス取得に取り組む。
 今春は県社会人リーグの3部から参加予定。半期ごとに入れ替えのある県リーグを1年で1部に昇格し、3年後に地域リーグ(東海地区)突破とB3入りを目指す。チーム名は当面「静岡エスアカデミア・スポーツクラブ」で活動するが、地域リーグ参加のめどが立った時点で公募する。
 現時点でホームアリーナは未定。B2以上に昇格するには規定の収容人数を満たしたアリーナが必要で、チーム側は老朽化による建て替え整備により、7000席規模のアリーナとの複合化が検討されている静岡市民文化会館の利用を見込む。

 <メモ>Bリーグ 国内二つの男子リーグを統合し2016年に開幕。プロチームのみのB1、B2、プロチームと企業チームが混在するB3で構成される。Jリーグなどと同様、参入には準加盟申請やクラブライセンスの取得が必要。B2以上はホームアリーナの収容人数などが規定されている。今季から創設される地域社会人リーグ(全国6地区)、都道府県社会人リーグが実質的な下部リーグに相当し、入れ替え規定などが検討されている。

静岡スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第27節 2回戦
清 水 0 - 2 G大阪 (後半)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト