静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

柔道の橋本、パラ陸上の山本選手 浜松市スポーツ特別賞に

(2017/9/15 08:20)

 浜松市は14日までに、今夏の世界大会でメダルを獲得した同市出身で柔道男子の橋本壮市選手(26)と、スズキ浜松アスリートクラブ(AC)に所属するパラ陸上男子の山本篤選手(35)=掛川市出身=に、市スポーツ特別賞を贈ることを決めた。22日と26日にそれぞれ、市役所1階ロビーで表彰セレモニーを行う。
 橋本選手はハンガリーのブダペストで開催された世界柔道選手権で、男子73キロ級を制した。初めて行われた男女混合団体戦でも優勝に貢献し、二つの金メダルを手にした。
 英国のロンドンで開かれたパラ陸上の世界選手権に出場した山本選手は、男子走り幅跳び(切断などT42)で6メートル44をマーク。わずか6センチ差で惜しくも3連覇の偉業を逃したが、銀メダルを獲得した。
 浜松市スポーツ特別賞は2008年に創設され、これまで世界大会で活躍した選手8人に延べ13回授与されている。橋本選手は9人目で初受賞。山本選手は2年連続5回目で、最多受賞となる。

静岡スポーツの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト