静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ヤマハ惜敗、東京ガスに4―6 社会人野球静岡大会決勝

(2017/4/10 14:03)
東京ガス―ヤマハ 5回裏無死満塁、ヤマハの三浦が満塁本塁打を放ち同点とする=浜松球場
東京ガス―ヤマハ 5回裏無死満塁、ヤマハの三浦が満塁本塁打を放ち同点とする=浜松球場

 第64回全国社会人野球静岡大会最終日は9日、浜松球場で準決勝2試合と決勝を行った。5大会ぶりに決勝トーナメントに進出したヤマハは準決勝でJR東日本を3-1で破り、決勝に進出。東京ガスに4-6で惜敗し、14大会ぶりの優勝を逃した。

▽決勝
東京ガス
202000020―6
000040000―4
ヤマハ
▽本塁打 三浦(ヤ)

 【評】ヤマハは中盤に4点差を追い付いたが、八回に再び東京ガスに突き放され、優勝を逃した。
 一、三回に2点ずつ奪われたヤマハは五回、安打と四球で満塁とし、一番三浦が右越え本塁打を放って同点とした。三回から救援した大野は好投を続けたが、八回に捕まり2点を許した。ヤマハは最終回にも粘りを見せたが及ばなかった。

 ▽準決勝
JR東日本
000000001―1
20010000×―3
ヤマハ
(J)田嶋―中村
(ヤ)近藤、九谷―東
▽本塁打 矢幡(ヤ)

 ■同点満塁弾粘り発揮
 ヤマハは2002年以来の地元大会での頂点を目指したが、あと一歩届かなかった。それでも、決勝では序盤の劣勢を覆す地力を見せ、大会を通して若手の台頭も目立った。
 美甘監督は「優勝を勝ち取れなかったのは悔しい」と唇をかんだが、「最後まで粘り強く戦う姿勢を示してくれた」と選手をたたえた。
 4点を追う五回裏。石野、井上の安打などで無死満塁とし、今春から一番打者に抜てきされた三浦が打席に入った。「自分は1球目から積極的にいくタイプ」との言葉通り、初球を振り抜いた打球は右翼フェンスを飛び越えた。重い空気を振り払う同点満塁弾。四回まで1安打と打ちあぐねていた相手先発を引きずり下ろした。
 準決勝では、今春入部したばかりの22歳近藤が9回途中まで1失点と好投。大会最優秀新人賞に選ばれた有望株は「成長できた大会だった。長いイニングを投げ、しっかり勝てる投手になりたい」と力強く語った。

 

静岡スポーツの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

JリーグYBCルヴァン・カップ

◇第3節 A組
磐 田 3 - 1 F東京 (終了)
仙 台 3 - 1 清 水 (終了)
札 幌 1 - 1 大 宮 (終了)
◇第3節 B組
神 戸 4 - 1 広 島 (終了)
鳥 栖 4 - 4 C大阪 (終了)
横浜M 4 - 1 新 潟 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト