静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「柔道を一生大事に」 野村忠宏さん、藤枝の中高生に実技指導

(2017/3/30 09:30)
実技指導も行った野村さん(手前左から2人目)=藤枝市の県武道館
実技指導も行った野村さん(手前左から2人目)=藤枝市の県武道館

 五輪の柔道男子60キロ級で3連覇を果たした野村忠宏さんが28日夜、藤枝市の県武道館で講演し、「しんどい時に支えてくれたのは柔道が好きという気持ち。ぜひ一生、柔道を大事にして」などと子供たちに柔道に向き合う気持ちを伝えた。実技講習も行い、市内の中学生や高校生たちに一流の技術を教えた。
 東京五輪でイタリア柔道チームが事前合宿を実施することで合意している藤枝市が、五輪の機運を盛り上げ、選手育成を図るため大塚製薬と共催した「トップアスリート育成事業」。
 柔道一家で育った野村さんは、子供のころから続けてきた柔道人生を振り返り「親も期待しないぐらい自分は弱かった」と語った。
 大学時代に試合を意識した練習に取り組むようになって、飛躍的に成長した経験を明かし、「努力がいつ、どのタイミングで花開くか分からない。自分を信じて」と強調。その上で「柔道をいつまでも大事にしてほしい」と呼び掛けた。
 実技講習では、柔道に励む市内の生徒たちを前に、練習の心構えや相手を投げるための体の使い方などを指導した。

静岡スポーツの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト