静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

バレー、日本は3次リーグへ 女子世界選手権

(2018/10/12 06:55)
日本―ブラジル 第1セット、スパイクを決める古賀=名古屋市ガイシプラザ
日本―ブラジル 第1セット、スパイクを決める古賀=名古屋市ガイシプラザ
日本―ブラジル 第3セット、ボールに飛びつく長岡=名古屋市ガイシプラザ
日本―ブラジル 第3セット、ボールに飛びつく長岡=名古屋市ガイシプラザ

 バレーボール女子の世界選手権第10日は11日、名古屋市のガイシプラザなどで2次リーグ最終戦が行われ、E組で世界ランキング6位の日本は4位ブラジルに2―3で敗れて7勝2敗となったが、勝ち点差でE組2位になって6強による3次リーグに進んだ。
 日本は荒木(トヨタ車体)のサーブなどで第1セットを25―23で先取。古賀(NEC)の強打などで第2セットも25―16で制したが、第3セットを26―28で失うとその後も21―25、11―15で奪われた。E組はオランダがセルビアに勝ち、8勝1敗で突破が決定。F組はイタリアが前回優勝の米国に勝ち、9戦全勝で1位となった。

全国・海外スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第30節 2回戦
清 水 2 - 0 広 島 (終了)
仙 台 2 - 3 鳥 栖 (終了)
G大阪 2 - 1 横浜M (終了)
浦 和 3 - 1 鹿 島 (終了)
湘 南 2 - 2 札 幌 (終了)
F東京 0 - 1 C大阪 (終了)
川 崎 5 - 3 神 戸 (終了)
長 崎 0 - 0 磐 田 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト