静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

サーフィン、日本が団体初優勝 ワールドゲームズ

(2018/9/22 15:39)
団体で初優勝し、喜ぶ日本の(左から)村上舜、橋本恋、黒川日菜子、川合美乃里=愛知県田原市大石海岸
団体で初優勝し、喜ぶ日本の(左から)村上舜、橋本恋、黒川日菜子、川合美乃里=愛知県田原市大石海岸

 2020年東京五輪の追加種目、サーフィンの世界選手権に相当するワールドゲームズ(WG)は22日、愛知県田原市大石海岸沖で最終日が行われ、男女の個人戦成績の合計で争う団体で日本が3368点で初優勝した。2位はオーストラリアで3位は米国。
 男子は五十嵐カノアが日本勢史上最高の2位、村上舜が4位、大原洋人が9位に入って他チームを引き離した。女子は黒川日菜子が11位、橋本恋が13位、川合美乃里が16位だった。
 女子決勝はサリー・フィッツギボンズ(オーストラリア)が9点台を2回マークし、18・64点で優勝した。

全国・海外スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

JリーグYBCルヴァン・カップ

◇準決勝 第2戦
横浜M 2 - 2 鹿 島 (終了)
湘 南 2 - 2 (PK5 - 4)  柏  (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト