静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

高藤が3度目の世界一 世界柔道、渡名喜は銀

(2018/9/21 00:19)
柔道世界選手権の男子60キロ級で獲得した金メダルを手に笑顔の高藤直寿=20日、バクー(共同)
柔道世界選手権の男子60キロ級で獲得した金メダルを手に笑顔の高藤直寿=20日、バクー(共同)
男子60キロ級決勝 ロシア選手(下)を攻める高藤直寿=バクー(共同)
男子60キロ級決勝 ロシア選手(下)を攻める高藤直寿=バクー(共同)

 【バクー共同】柔道の世界選手権は20日、アゼルバイジャンのバクーで開幕し、2016年リオデジャネイロ五輪銅メダリストで男子60キロ級の高藤直寿(25)=パーク24=が2年連続3度目の世界一に輝いた。永山竜樹(22)=東海大=との準決勝など6試合を勝ち抜き、2年後の東京五輪代表争いへアピールした。
 女子48キロ級で2連覇を狙った渡名喜風南(23)=パーク24=は銀メダルを獲得した。
 大会は軽い階級から順に行われ、最終日の27日には男女混合団体戦が実施される。

柔道世界選手権の女子48キロ級で獲得した銀メダルを手に笑顔の渡名喜風南=20日、バクー(共同)
柔道世界選手権の女子48キロ級で獲得した銀メダルを手に笑顔の渡名喜風南=20日、バクー(共同)

全国・海外スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト