静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

テニス、加藤・二宮組が準決勝へ 東レ・パンパシ第4日

(2018/9/20 21:37)
ダブルスで準決勝進出を決めた加藤(右)、二宮組=アリーナ立川立飛
ダブルスで準決勝進出を決めた加藤(右)、二宮組=アリーナ立川立飛
アネット・コンタベイトを破り、大坂なおみとの準々決勝へ駒を進めたバルボラ・ストリコバ=20日、立川(ゲッティ=共同)
アネット・コンタベイトを破り、大坂なおみとの準々決勝へ駒を進めたバルボラ・ストリコバ=20日、立川(ゲッティ=共同)

 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン第4日は20日、東京・アリーナ立川立飛で行われ、ダブルス準々決勝で加藤未唯(ザイマックス)二宮真琴(橋本総業)組はリュドミラ・キチェノク(ウクライナ)、カタリナ・スレボトニク(スロベニア)組に6―4、2―6で迎えたマッチタイブレークを10―7で制し、準決勝に進んだ。
 今西美晴(島津製作所)アンナ・ツァヤ(ドイツ)組は敗れた。
 全米オープンを初制覇した大坂なおみ(日清食品)は21日のシングルス準々決勝で、世界ランキング25位のバルボラ・ストリコバ(チェコ)と対戦することが決まった。

全国・海外スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト