静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

バレー男子日本、1次リーグ敗退 世界選手権

(2018/9/19 07:52)
バレーボール男子の世界選手権第8日、アルゼンチン戦でスパイクを放つ福沢(右)=18日、フィレンツェ(AP=共同)
バレーボール男子の世界選手権第8日、アルゼンチン戦でスパイクを放つ福沢(右)=18日、フィレンツェ(AP=共同)

 【フィレンツェ(イタリア)共同】バレーボール男子の世界選手権第8日は18日、イタリアのフィレンツェなどで行われ、1次リーグA組で世界ランキング12位の日本は同7位のアルゼンチンに3―2で勝って2勝3敗の勝ち点5としたが、A組5位で敗退した。
 日本は第1セット、西田(ジェイテクト)のサーブを起点に連続得点を奪い、26―24で先取した。第2セットは相手の攻撃を防げずに20―25で落とし、第3セットは中盤まで大差をつけながら30―32と逆転を許した。第4、第5セットは柳田(ルビン)のサーブが好調で、25―20、15―13で連取した。

全国・海外スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第30節 2回戦
 柏  0 - 1 名古屋 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト