静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

スピードスケート住吉選手が死去 女子短距離でソチ五輪代表

(2018/1/23 11:35)
死去した住吉都選手
死去した住吉都選手

 スピードスケート女子短距離で2014年ソチ冬季五輪代表の住吉都(すみよし・みやこ)選手が、20日に長野市内の自室で死去していたことが分かった。23日、所属先のローソンが明らかにした。30歳だった。死因などは公表していない。遺族の希望で葬儀・告別式の日取りなどは非公表。
 北海道出身の住吉選手は平昌冬季五輪代表の小平奈緒選手=相沢病院=と信州大で同級生だった。小平選手とともにソチ五輪に出場した。昨年12月末の平昌五輪代表選考会に出場したが、五輪切符を逃していた。

全国・海外スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第30節 2回戦
 柏  0 - 1 名古屋 (終了)
清 水 2 - 0 広 島 (終了)
仙 台 2 - 3 鳥 栖 (終了)
G大阪 2 - 1 横浜M (終了)
浦 和 3 - 1 鹿 島 (終了)
湘 南 2 - 2 札 幌 (終了)
F東京 0 - 1 C大阪 (終了)
川 崎 5 - 3 神 戸 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト