静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

米男子ゴルフ、松山29位出遅れ プレーオフ最終戦第1日

(2017/9/22 08:30)
第1ラウンド、13番でティーショットを放つ松山英樹。5オーバーで29位=イーストレークGC(共同)
第1ラウンド、13番でティーショットを放つ松山英樹。5オーバーで29位=イーストレークGC(共同)

 【アトランタ共同】米男子ゴルフのプレーオフ最終戦、ツアー選手権は21日、アトランタのイーストレークGC(パー70)で第1ラウンドが行われ、松山英樹は3バーディー、2ボギー、3ダブルボギーの75と振るわず、トップと11打差で出場30人中29位と大きく出遅れた。
 カイル・スタンリー(米国)が64をマークして首位に立ち、2打差の2位にブルックス・ケプカ(米国)、ポール・ケーシー(英国)ら4人が並んだ。年間総合優勝を争うポイントで1位のジョーダン・スピース、同2位のジャスティン・トーマス(ともに米国)は、いずれも67で6位につけた。

ゴルフの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト