全国高校総体(12日)

(2018/8/13 08:13)

 全国高校総体は12日、静岡県など東海地区で5競技を行った。新体操は女子団体の城南静岡が初出場で銀メダルを獲得。常葉大常葉は4位入賞した。柔道女子個人は78キロ超級で米川明穂(藤枝順心)が準優勝に輝いた。78キロ級の山本杏(藤枝順心)はベスト8。63キロ級の百井優佳(東海大翔洋)と70キロ級の沢崎莉子(東海大翔洋)は初戦敗退した。
 剣道男子個人は野瀬俊介(磐田東)が3位に入った。団体は決勝トーナメントを行い、男子の磐田東と女子の磐田西がともに1回戦で敗れた。ソフトボール男子の飛龍は準決勝で大村工(長崎)にサヨナラ負けを喫し3位。3連覇を逃した。

「学生スポーツ」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'