全国高校総体・静岡県勢(11日)

(2017/8/12 08:25)

 全国高校総体第15日は11日、福島県などで柔道などを行った。柔道の女子52キロ級はけがの鶴巻実(藤枝順心)に代わって出場した中村愛香莉(藤枝順心)が2回戦で惜しくも敗れた。
 新体操女子個人は海野晴子(城南静岡)が7位入賞。剣道男子団体の浜名は2戦全勝で予選リーグを突破した。
 県勢以外では、柔道女子52キロ級で阿部詩(兵庫・夙川学院)が初優勝し、3月の全国高校選手権との2冠を達成した。新体操個人の女子は昨年の全日本選手権個人総合2位の柴山瑠莉子(千葉・クラーク)が31・300点で優勝した。

「学生スポーツ」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'