東海中学総体・静岡県勢(10日)

(2017/8/11 08:42)

 東海中学総体は10日、陸上、バスケットボール、相撲などを行なった。陸上は男子共通走り高跳びの太田蒼翔(磐田竜洋)が2メートル01の大会新で頂点に立ち、女子共通1500メートルは横道亜未(浜松都田)が4分35秒41で優勝した。男子3年100メートルを制した平野智也(磐田一)は、予選で10秒79の大会新をマークした。
 バスケットボール男子の浜松学院は決勝で港(三重1位)を76-47で退け優勝。女子の沼津市立高中等部は3位で全中切符を手にした。相撲個人は武井朔太郎(熱海)が優勝した。

「学生スポーツ」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'