高校サッカー静岡県大会 117校参加、9月15日開幕

(2018/8/25 10:16)

 第97回全国高校サッカー選手権県大会(県サッカー協会、県高体連、静岡新聞社など主催)の組み合わせ抽選会が24日、静岡市駿河区のグランシップで行われ、1次トーナメントの組み合わせが決まった。117校が出場し、9月15日に開幕する。決勝は11月17日、IAIスタジアム日本平で行われる。
 1次トーナメントは9月15、22日と10月13、20日。プリンスリーグや県内ユースリーグの成績、高校総体の結果などを踏まえ、第1~5のシード20校を決めた。1次トーナメントを勝ち抜いた16校が11月3日に始まる決勝トーナメントに進む。
 シード校は次の通り。
 ▽第1シード 静岡学園、浜松開誠館、清水桜が丘、藤枝東▽第2シード 藤枝明誠、富士市立、常葉大橘、清水東▽第3シード 磐田東、科学技術、浜名、袋井▽第4シード 東海大翔洋、飛龍、聖隷クリストファー、焼津中央▽第5シード 静岡城北、加藤学園、日大三島、静岡北
 

※画像をクリックするとPDFファイルをダウンロードできます。

/sports/shizuoka/student/images/20180825koukou.jpg

「高校サッカーしずおか」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'