磐田、執念のドロー J1リーグ第24節

(2018/8/25 08:50)

 明治安田J1リーグは24日、カシマスタジアムで第24節の1試合を行い、磐田が鹿島と1-1で引き分けた。磐田は勝ち点32。

 (2)カシマ(2分け)▽観衆13575人
 鹿島 10勝6分け8敗(36) 1(0―0 1―1)1 磐田 8勝8分け8敗(32)
 ▽得点者【鹿】犬飼(1)【磐】大久保(PK)(4)

 【評】磐田は鹿島にリードされたが、粘り強く戦って引き分けに持ち込んだ。
 主導権を握りながら、好機を決めきれなかった。前半19分、川又のパスに抜け出した大久保のシュートは枠を外れた。後半2分、川又がボールをキープし、抜け出した松本がシュートしたが相手にクリアされた。
 26分、鹿島のCKから失点。終盤は最終ラインの大井を前線に上げて攻めた。終了間際に相手反則で得たPKを大久保が決めた。

「公式戦」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'