磐田、仙台とドロー J1リーグ第21節

(2017/8/10 08:18)

 明治安田J1第21節(9日・ノエビアスタジアム神戸ほか=9試合)磐田は仙台と0―0で引き分けた。

 (2)ユアスタ(仙台1勝1分け)
 ▽観衆11500人
 仙台 6勝5分け10敗(23) 0(0―0 0―0)0 磐田 10勝5分け6敗(35)
 【評】磐田は連動した守備で主導権を握ったが、好機を生かせず無得点に終わった。
 序盤から積極的にボールを奪い、素早い展開でゴールに迫った。前半はショートカウンターやセットプレーで好機をつくった。終了間際の宮崎とアダイウトンの決定機は惜しくも枠を外れた。
 後半はボールを支配した。しかし、仙台の守備網を崩す糸口を見いだせなかった。荒木、松浦、松本を投入して打開を図るも1点が遠かった。

「公式戦」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'