標高差3258メートル 力走つなぐ 富士登山駅伝

(2017/8/7 08:00)
たすきをつなぐ選手=6日午前、御殿場市の富士山御殿場口7合5勺(しゃく)

 秩父宮記念第42回富士登山駅伝(御殿場市、静岡陸上競技協会主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が6日、同市中心部から富士山頂までの往復47・93キロで開かれた。全国から131チームが参戦し、自衛隊の部は地元の滝ケ原自衛隊が3連覇、一般の部はトヨタスポーツマンクラブが10連覇を達成した。
 コースの高低差は3258メートル、気温差約20度の過酷な条件の中、1チーム6人でたすきをつないだ。スタート地点のJR御殿場駅前では、地元住民らが沿道に集まり大きな声援を送った。
 県勢ではこのほか、見次クラブが一般の部で10位に入った。

「静岡スポーツ」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'