ゴルフランク、松山20位に後退 ローズが自身初の1位

(2018/9/11 10:11)

 男子ゴルフの9日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は18位から20位に後退した。小平智は45位、今平周吾は84位、宮里優作は89位、池田勇太は98位だった。
 38歳のジャスティン・ローズ(英国)が4位から自身初の1位に浮上した。ダスティン・ジョンソンが2位、ブルックス・ケプカ(ともに米国)が3位に下がった。(共同)

「ゴルフ」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'