茶草場農法の茶と料理味わう 遺産登録5年、11日から静岡

(2018/11/9 07:45)
静岡の茶草場農法のお茶と料理を一緒に楽しむ企画「ティーペアリング」(静岡の茶草場農法推進協議会提供)

 世界農業遺産「静岡の茶草場農法」推進協議会は11、23、24の各日、同農法のお茶と料理を一緒に味わう企画を、静岡市葵区のレストラン「ルモンドふじがや」で開く。
 世界農業遺産登録5周年を記念した事業。静岡茶オードブルや鉄板焼きなどのコース料理と、それぞれにあった同農法のお茶を一緒に味わう。
 同農法実践者の3人が生産のこだわりなども紹介する。
 定員は各回16人。参加費5千円(子供用メニュー3千円)で、予約が必要。
 問い合わせは同協議会<電054(202)1488>へ。

「静岡暮らし・話題」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'