新聞配達エッセー 後藤さん(焼津・薮崎新聞店)最優秀賞

(2018/10/1 07:25)
大学生・社会人部門で最優秀賞を受賞した後藤志津恵さん=焼津市

 日本新聞協会は21日の「新聞配達の日・新聞少年の日」にちなみ、心温まるエピソードを募集した「第25回新聞配達に関するエッセーコンテスト」の受賞作品を1日付で発表した。大学生・社会人部門の最優秀賞に、焼津市の薮崎新聞店の新聞配達員後藤志津恵さん(45)=同市=の「小さな涙」が選ばれた。
 後藤さんは、夕刊配達先の男の子との交流についてつづった。
 1歳になり、歩けるようになった頃からほとんど毎日、後藤さんを笑顔で出迎えてくれたという男の子。2年ほどたち、後藤さんの配達区域が換わることに。最後のあいさつに訪ねると、男の子は「寂しい」と、ぽろぽろと涙を流したという。後藤さんは「配達みょうりに尽きる思いでいっぱいだった。そんなお客様とのふれあいを大切にこれからも頑張りたい」と記した。
 配達歴15年の後藤さんは「子どもたちとの出会いは楽しみの一つ」と話す。受賞について「まだ信じられないが、男の子のおかげ。来年、小学1年生になるのでお祝いを贈りたい」と喜んだ。

「静岡暮らし・話題」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'