さくらももこさんへ追悼と感謝 静岡駅北口地下広場に看板

(2018/9/8 07:48)
静岡市が設置した追悼看板=JR静岡駅北口地下広場(静岡市提供)

 静岡市は7日、8月15日に死去した旧清水市(現静岡市清水区)出身の漫画家さくらももこさんのイラストが掲載された看板をJR静岡駅北口地下広場に設置した。追悼と感謝の意を表するため、17日まで掲示する。
 イラストは市のシティープロモーション事業「静岡市はいいねぇ。キャンペーン」のため、2007~17年度にさくらさんが描き起こしたもの。三保松原と富士山や井川湖など市内の観光地を描いている。
 キャンペーンを開始した当時にさくらさんが市に寄せたメッセージも掲載。市の魅力をつづった文章は「おおらかでのん気な静岡市を、ぜひ体験して下さい」と結んでいる。
 掲載したイラストは現在、JR静岡駅と清水駅に掲げている旗や職員の名刺などに活用している。

「静岡暮らし・話題」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'