立秋 静岡ブドウ収穫準備、猛暑の分きっと甘く

(2018/8/7 12:25)
暑さに負けずたわわに実るブドウ=7日午前10時ごろ、静岡市葵区福田ケ谷

 7日は立秋。暑さのピークを迎え、秋に差し掛かる時期とされるが、静岡県内は高気圧に覆われ秋とは名ばかりと感じる暑さになった。静岡地方気象台によると、午前10時現在の各地の気温は三島29・9度、静岡30・0度、浜松30・6度など。
 静岡市葵区福田ケ谷の大塚ぶどう園では、収穫間近のベニバラードやピオーネなどのブドウの出来を見極める作業が行われた。
 早朝から作業に当たった大塚剛英さん(36)は「この暑さでブドウの木も夏バテ気味だったが、無事に育っている。台風については防風ネットなどを準備して対策を取っている」と話した。

「静岡暮らし・話題」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'