沼津・狩野川飾る光の大輪 台風で延期の花火大会開催

(2018/7/31 07:47)
詰めかけた大勢の観衆を魅了した狩野川花火大会=30日午後7時半ごろ、沼津市の狩野川右岸(多重露光撮影)

 沼津市の夏の風物詩、沼津夏祭りのメインイベント「狩野川花火大会」が30日夜、同市の狩野川河川敷で始まった。
 午後7時15分に開始を告げる仕掛け花火が披露されると、大小色とりどりの花火が次々と打ち上げられた。間近で繰り広げられる花火のショーを、訪れた大勢の観衆は拍手をしたり歓声を上げたりして楽しんだ。
 大会は台風12号の接近を受け延期になっていた。天候に問題がなければ31日も開催する見通しで、2日間で合わせて約1万2千発を打ち上げる予定。

「静岡暮らし・話題」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'