伊東で男性けが、静岡・井川で総雨量226ミリ 台風21号

(2018/9/5 07:32)

 台風21号は4日昼すぎから夜にかけて本県に接近し、山間部を中心に大雨に見舞われた。降り始めから同日午後8時までの総雨量は、静岡市葵区井川で226・5ミリ、同区梅ケ島で213・0ミリ、浜松市天竜区佐久間町で151・0ミリなど。県西部を中心に約26万6千世帯、約69万9千人を対象に避難準備・高齢者等避難開始が発令されたほか、伊東市では男性が強風で転倒してけがを負った。
 県によると、県内では4日午後8時現在、319カ所で避難所が開設され、149世帯200人が避難した。磐田市内の避難所「ワークピア磐田」には午後5時までに、高齢者や家族連れなど16世帯22人が避難。親子3人で訪れた同市の無職男性(70)は「今年は台風が多くて怖い。万が一に備えて早めに避難した」と話した。
 伊東市や駿東伊豆消防本部によると、JR伊東駅のロータリー付近で午後4時40分ごろ、観光客の男性(51)が強風にあおられて転倒。頭部にけがを負い、市内の病院に搬送された。
 静岡地方気象台によると、富士宮市付近では午後5時40分までの1時間で120ミリの猛烈な雨がレーダーによる解析で観測され、記録的短時間大雨情報が出された。最大瞬間風速は御前崎市で29・9メートル、静岡空港(牧之原市)で26・2メートル、御殿場市で25・8メートルを記録した。
 5日午後6時までの24時間予想雨量は、多い地域で東部と中部、西部で300ミリ、伊豆250ミリ。局地的に1時間に50~60ミリの非常に激しい雨が降る恐れがある。

「静岡社会」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'