日ロ首脳、北朝鮮で7日に会談 首相「最大限圧力」に協力要請

(2017/9/6 20:56)
安倍晋三首相(左)、ロシアのプーチン大統領

 【ウラジオストク共同】安倍晋三首相は7日午後、訪問先のロシア極東ウラジオストクでプーチン大統領と会談する。北朝鮮の核実験を受け、国連安全保障理事会による「最大限の圧力」措置を盛り込んだ新たな制裁決議採択への協力を要請する。モンゴルのバトトルガ大統領とは6日夕に会談し、北朝鮮対応で連携を図った。
 最大限の圧力としては、石油の輸出禁止・制限などが想定されている。対北朝鮮制裁について「効果がない」と否定的なプーチン氏からどこまで協力姿勢を引き出せるかが焦点になる。
 首相は韓国の文在寅大統領とも7日に会談。北朝鮮に核・ミサイル開発の転換を迫る方針を申し合わせる。

「全国政治」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'