地割れ花火、山里に爆音こだま 佐久間でまつり

(2018/8/12 08:04)
半円状の花火が次々と広がった地割れ花火=浜松市天竜区佐久間町

 浜松市天竜区佐久間町中部の天竜川河川敷で11日夜、夏の風物詩「中部まつり地割れ花火大会」が開かれた。色鮮やかな大輪が暗夜を照らし、山里に爆音がこだました。
 地割れ花火は、花火玉を河原に並べた状態で発火するのが特徴。多色の花火が半円状に次々と広がり、見物客に振動と山々からの反響音が伝わった。地上の花火の光が家々の影を浮かび上がらせる珍しい光景に、しきりにシャッターを切る人も見られた。スターマインも美しく夜空を彩った。

「西部トピックス」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'