ご当地キャラ集結、クイズ大会で触れ合い 浜松

(2018/1/7 08:58)
新年イベントに登場したご当地マスコットキャラクター=浜松市西区のはままつフラワーパーク

 浜松市西区のはままつフラワーパークで6日、地元のご当地マスコットキャラクターが集う「新年お客さまお出迎えイベント」が開かれた。キャラクター5体がクイズ大会で来場者と触れ合い、お正月ムードを盛り上げた。
 はままつフラワーパークのマスコット「ふらまる」は、昨年6月に着ぐるみが完成し、同園をPRしている。「理想の園像」についてクイズを出題し、花や植物を利用した「健康福祉園」を目指していることを紹介した。
 そのほかに浜松市の「出世大名家康くん」、うなぎいも協同組合の「うなも」、市内企業などのキャラクターが登場した。自身の特徴や昨年放送された大河ドラマ「おんな城主 直虎」に関する問題を出し、浜松市の歴史や食などをPRした。

「西部トピックス」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'