児童が巫女舞、息ぴったり 静岡・下川原天満宮

(2018/10/28 08:25)
地域住民を前に華やかな舞を披露する児童ら=静岡市駿河区の下川原天満宮

 静岡市駿河区の下川原天満宮で27日、秋の例祭が行われ、市立川原小の5年生10人が「巫女舞(みこまい)」を奉納した。
 児童らは菊の花を手に、紅白の巫女装束を身にまとって華やかな舞を披露。保護者や地域住民が見守る中、6月から重ねてきた練習の成果を発揮し、息ぴったりに表現した。
 例祭は巫女舞のほか、子ども相撲大会も行われた。

「中部トピックス」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'