彼岸花、咲き始める 例年より1週間遅く 牧之原の坂口谷川

(2017/9/22 08:12)
例年よりも咲くのが遅かったという彼岸花=牧之原市細江

 牧之原市細江の坂口谷川に架かる佐々木橋付近で、彼岸花が咲き始めた。22日午前まで「かかし祭り」(坂口谷川環境美化実行委員会主催)が行われていて、近隣の住民らが足を運んで楽しんでいる。
 実行委によると、彼岸花の咲き始めは例年より1週間ほど遅く、まだまばらな状況。住民は「今週末にも見頃を迎えるのでは。今月いっぱい楽しめると思う」と期待を込める。
 第5回を迎えた「かかし祭り」には、住民らが手掛けたかかしが25体ほど並ぶ。米国のトランプ大統領や「ピコ太郎」をモチーフにした作品など世相も反映し、来場者が興味深そうに眺めている。

「中部トピックス」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'