亀形ちぎりパン販売、敬老の日に合わせ オークラホテル浜松

(2018/9/11 08:07)
敬老の日に合わせて販売する亀の紅白ちぎりパン=浜松市中区

 オークラアクトシティホテル浜松は14~17日の4日間、敬老の日(17日)に合わせて亀の形に焼き上げた紅白ちぎりパンとお年寄りに人気の栗を使ったロールケーキを販売する。
 ちぎりパンは、7個に区切った亀の甲羅を切り取って食べる。中に粒あんを詰めるほか、そのうち1個の甲羅には栗が入るため「家族みんなで食べて、どれに栗が入っているか当てて楽しんでほしい」という。
 ロールケーキは黒糖やきなこ、砕いた栗が入った生クリームを使い、甘さを抑えた和の味わいに仕上げた。事前に予約した場合は、ケーキに添えるメッセージプレートの言葉を選ぶこともできる。
 ちぎりパンの直径とロールケーキの長さは約15センチで、税込み価格はパンが600円、ケーキが1500円。予約は12日まで受け付け、期間中は各日数個程度の店頭販売も行う。問い合わせは同ホテル<電053(459)0729>へ。

「静岡経済」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • こち高

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'