映画

泣き虫しょったんの奇跡

史上初の偉業を成し遂げたプロ棋士の自伝を映画化

<ストーリー>

地味で何の取り柄もなかった晶司は、将棋で意外な才能を発揮する。徐々に実力をつけた彼は、プロ棋士の登竜門である奨励会に入った。しかし、規定である26歳までの四段昇格に失敗し退会。大きな挫折を味わった彼だが、アマチュアとして将棋を指し続け……

<解説>

『青い春』の豊田利晃監督が、現在プロ棋士として活躍する瀬川晶司五段の自伝を基に描く人間ドラマ。一度はプロの道を諦めた男が、再びプロを目指し、夢を実現させる姿を描く。主人公の“しょったん“こと瀬川役を演じるのは『舟を編む』の松田龍平。最大のライバルとなる鈴木役を人気ロックバンド“RADWIMPS“の野田洋次郎が演じる。


[監督][脚本]豊田利晃[原作]瀬川晶司[撮影]笠松則通[編集]村上雅樹[美術]橋本創[音楽]照井利幸[出演]松田龍平/野田洋次郎/永山絢斗/染谷将太/渋川清彦/駒木根隆介/新井浩文/早乙女太一/妻夫木聡/松たか子/美保純/イッセー尾形/小林薫/國村隼


[配給] 東京テアトル

[制作年] 2018年

[制作国] 日本

[上映時間] 127分


[公式サイト] http://shottan-movie.jp/

友達に教える

映画検索

Hot News!

しずこチャン - 静岡コミュニティチャンネル