静岡発そこ知り

2012.07.25 放送内容

【 放送内容 】 2012.07.25

今夜の静岡発そこ知りは

あの人気ものに会いたーーい!

夏休みは動物園へGO!

をお送りしました。

0725DSC00449のコピー.jpg 0725DSC00453のコピー.jpg

アンタッチャブルの柴田さん荒木アナは富士サファリパークへ。今はアムールトラの赤ちゃんを抱っこしたり、一緒に記念撮影もできます。

アムールトラの赤ちゃん一般公開http://www.at-s.com/event/detail/100038931.html

0725DSC00460のコピー.jpg 

動物の形のパン作り体験もできます。

オリジナルどうぶつパン作り 500円(2個)

他にも熊やアルパカなど、ベビーラッシュで今がかわいい動物を見るのにはチャンスです。

0725DSC00466のコピー.jpg画像 040のコピー.jpg

鬼頭さんはナイトサファリに挑戦!活発に動き回る夜の動物もなかなかいいもんです。

ナイトサファリ→http://www.at-s.com/event/detail/105316.html

ナイトサファリ入園料(4才以上)1700円 (入園受付 17時30分~19時半)
ナイトサファリツアー ナイトサファリ入園料+1000円

画像 048のコピー.jpg画像 058のコピー.jpg画像 065のコピー.jpg画像 069のコピー.jpg画像 071のコピー.jpg画像 075のコピー.jpg画像 082のコピー.jpg

★富士サファリパーク
 裾野市須山字藤原2255-27  055-998-1311
<時間> 9時~17時
<料金> おとな(高校生以上) 2700円 こども(4才~中学生) 1500円
ジャングルバス 1200円(3才以上有料)  

http://www.fujisafari.co.jp/

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆

そこ知り初登場のほっしゃんと小沼アナは掛川花鳥園に。ほっしゃんは鳥、とくにふくろうが大好き!プライベートでも遊びに来るそうです。

画像 008のコピー.jpg画像 015のコピー.jpg画像 027のコピー.jpg 画像 028のコピー.jpg

花鳥園人気1位のオニオオハシやポポちゃんと会えてご機嫌にほっしゃんと、実はそれほど鳥が得意ではなかった小沼アナの珍コンビですが、最後は小沼アナも鳥が好きになったようです。

画像 037のコピー.jpg

★掛川花鳥園
掛川市南西郷1517  0537-62-6363
<時間> 平日 9時~16時半  土日祝 9時~17時
<料金> 大人(中学生以上) 1050円 小学生 525円
幼児 無料  60才以上 840円
ポポちゃんロール 200円  グリフォンタルト 200円

http://www.kamoltd.co.jp/kke/

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆

水族館を担当したのは鬼頭さん。アシカに乗ったり、イルカと触れ合ったり、海の生き物を満喫!

 画像 088のコピー.jpg画像 105のコピー.jpg 画像 110のコピー.jpg 画像 113のコピー.jpg

釣堀体験もできます。さらに、釣った魚をすぐに食べることもできて、プリプリの身の触感にびっくり。これまた貴重な体験でした。

画像 094のコピー.jpg画像 120のコピー.jpg 画像 122のコピー.jpg 画像 125のコピー.jpg

★あわしまマリンパーク
沼津市内浦重寺186  055-941-3126  
<時間> 9時半~17時 <定休日> 木曜日
<料金> 大人 1500円 子供 750円
 淡島釣堀 1竿 1000円(30分)
 マアジは2匹無料、それ以上は有料(マアジ200円、マダイ1500円)

http://www.marinepark.jp/

投稿者: SBSテレビ

2012.07.18 放送内容

【 放送内容 】 2012.07.18

 今晩の静岡発そこ知りは

 アスリートもおすすめ!

この夏のスタミナ食はコレだ!

をお送りしました。

リポーターはこの4人! 

0718DSC_1252のコピー.jpg

 清商出身の元Jリーガー、安永聡太郎さん!体育会のノリは健在です。0718DSC_1255のコピー.jpg

そして、毎週土曜夕方5時から「みなスポ5」で安永さんと一緒に出演している荒木麻里子アナウンサー。

 0718DSC_1287のコピー.jpg

実はトライアスロンもやっているアスリート芸人、安田大サーカスの団長安田さん。

 0718DSC_1294のコピー.jpg

元気だけがとりえ?重長智子アナウンサー。

 

夏のスタミナと言ったらこれは外せません。うなぎ!今年は価格高騰のうなぎですが、こちらの店では品質を落とさないよう国産にこだわっているそうです

0718DSC_1272のコピー.jpg0718DSC_1267のコピー.jpg

★冨久家
  沼津市市場町13-4   055-931-1286
  11:30~14:00 17:00~20:00 月曜休み
  うな重 2800円~  しら焼 1500円~
  肝焼   400円(1本)

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇

安永さんは清商サッカー部時代、スタミナをつけるために通っていた店のカツ丼を紹介してくれました。レモンを絞って食べるのが清商流だそうです。

DSC_1241のコピー.jpg0718DSC_1299のコピー.jpg

★そばの岩久 清水店
  静岡市清水区桜が丘町7-3   054-353-3864
  11:00~19:00 月曜休み
  かつ丼  1000円

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇

  続いては、スタミナ料理の基本、焼肉!と入っても、こちらで人気なのはラーメン。辛さは4段階、スープも3種類から選べます。

0718DSC_1285のコピー.jpg0718DSC_1297のコピー.jpg

★太龍
  御殿場市中畑1684-8   0550-89-0816
  11:30~翌3:00  無休
  太龍ラーメン  1000円(大盛 100円増)

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇

お次は創業330年の老舗旅館が開いたそば屋。日本そばですが、スタミナつけ麺なるメニューがあるんです。

0718DSC_1281のコピー.jpg0718DSC_0013のコピー.jpg0718DSC_0007のコピー.jpg

★本手打 鯛屋
  富士市吉原2丁目3-21   0545-52-0012
  11:00~14:00  17:30~20:30  水曜・日曜(夜の部)休み
  スタミナ冷つけ麺  800円
  スタミナ温つけ麺  800円

  http://daitsuuji.com/soba/taiya.html

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇

そして、ついに焼肉登場。しかもただの焼肉屋ではありません。元清水エスパルスの松原忠明選手が経営する店。安永さんも現役当時からよく来ていたそうです。

0718DSC_1259のコピー.jpg0718DSC_1265のコピー.jpg0718DSC_1263のコピー.jpg

★南大門
  静岡市駿河区西中原1丁目5-41   054-285-8526
  11:00~14:00  17:00~24:00
  日祝 11:30~23:00  不定休
  カルビ・ロース盛(2~3人前)  2980円
  上タン塩(2人前)  1680円
  キムチ盛り合わせ(3種類)  750円

  http://www.at-s.com/gourmet/detail/1928.html

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇

続いては、スタミナがつくスイーツ!?あまり臭いがしないにんにくパウダーを使ったスティックタイプのパウンドケーキ。

0718DSC_1274のコピー.jpg0718DSC_0016のコピー.jpg0718DSC_0020のコピー.jpg 

★パティスリー・デ・ボア
  富士市上横割258-7   0545-30-7755
  10:00~20:00   月曜・第二日曜休み
  元高校球児のパティシエが考案したスタミナスイーツ  210円(1本)
    チョコジンジャー 抹茶 ジンジャーシトロン チョコチップジンジャー

  http://pati-bois.com/

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇

最後は漁師のスタミナ料理「がわ汁」。冷たいお茶漬け感覚で食べると、いくらでも入りそうで夏バテ防止にはもってこいです。

0718DSC_1247のコピー.jpg0718DSC_1242のコピー.jpg                0718DSC_1301のコピー.jpg

★海鮮料理 みはる
  御前崎市御前崎1099-3   0548―63-5328
  平日 11:00~20:30
  土日祝 11:00~14:00  17:00~20:30  月曜(夜の部)休み
  がわ汁  500円
  刺身定食  1100円
          1400円(がわ汁付き)

  http://www.at-s.com/gourmet/detail/3524.html

 この夏もスタミナのつく料理を食べて、暑さを乗り切りましょう!

投稿者: SBSテレビ

2012.07.11 放送内容

【 放送内容 】 2012.07.11

 7月11日の静岡発そこ知りは

全部見せます!

新東名の夏メニュー・夏スポット

をお送りしました。

simizu01のコピー.jpg 

新東名の夏メニュー、トップバッターはネオパーサ清水。この夏の注目メニューはコレだ!

THE HIGHWAY STORE UNITED ARROWS LTD. LONCAFE
(ザ ハイウェイ ストア ユナイテッドアローズ ロンカフェ)

simizu03のコピー.jpg

●完熟マンゴーとクリームチーズのフレンチトースト 980円(夏季限定)

営業時間:7:00~21:00

 

大かまど飯 丼ぶり 寅福 (とらふく)

simizu04のコピー.jpg0711そこ知りのコピー.jpg

●まぐろ二色丼 1000円  ●まぐろ山かけ丼 950円

営業時間:9:00~21:00

 

KAWASEMI BAKERY (カワセミ ベーカリー)

simizu02のコピー.jpg

●冷し生クリームあんぱん(つぶあん・こしあん) 240円(夏季限定)

●冷しクリームパン 240円(夏季限定)

営業時間:7:00~20:00

 

レムソンズ

simizu05のコピー.jpg

レムソンズソフトクリーム 500円

営業時間:7:00~21:00

 

新東名開通で身近になった町の注目スポットの先頭バッターは、島田金谷インターから近い大井川鉄道。新金谷駅ではSLの整備見学が人気になりそう!

tenshadaiのコピー.jpg21歳のSL整備士見習い鈴木巧馬たくまさんのコピー.jpg

大井川鉄道 SLの整備工場見学

どなたでも参加OK

【実施日】平成24年7月14日(土)~16日(日)

     平成24年7月21日(土)~8月31日(金)

     ※15名以上の団体は事前申し込みにて期間を問わず実施

【受付場所】大井川鉄道 新金谷駅構内 転車台横臨時テント

【受付時間】午前8時30分~午前11時

【見学所要時間】30分~40分

【料金】4歳以上 1名 500円(専用パンフレット・見学記念缶バッジ付き)

【問い合わせ】0547-45-4112

 

numazu01のコピー.jpg

新東名の夏メニュー、二番手はネオパーサ駿河湾沼津。

(上り)Loco cafe (ロコ カフェ) 営業時間:8:00~19:00

numazu02のコピー.jpg

ブルーベリーアイスモッフル 450円(夏季限定)

 

(下り)しおや 24時間営業

numazu05のコピー.jpgnumazu06のコピー.jpg

●特上牛タン串 800円(夏季限定)

 

新東名開通で身近になった町の注目スポット続いては、森掛川インター付近のとうもろこし畑糖度約20度!あま~いトウモロコシを求めて早朝から長蛇の列ができる大人気!

鈴木農園 鈴木弥わたるさんと甘々娘のコピー.jpg

鈴木農園 (甘々娘(かんかんむすめ)とうもろこし)

【住所】〒437-0225

    周智郡森町谷中260-1

【問合せ】TEL/FAX 0538-85-4815(直売所)

【取材した商品】 甘々娘 5~10本入り 1050円(7月上旬まで)

         ※7月一杯 「森の甘太郎(かんたろう)」

※8月~9月「甘獲娘(かんとりいむすめ)」   

【営業時間】午前6時~なくなり次第終了

  

また、こちらの体験施設も去年より30%もお客が増えました!!

アクティ森 体験センター

アクティ森神崎正英さんと小澤雅美さんのコピー.jpg

【住所】〒437-0204 周智郡森町問詰1115-1

【電話番号】0538-85-0115

【体験受付】午前9時~午後4時30分 ※12月~2月は午後3時30分まで

【定休日】水曜日

【取材した体験料金】

    吉川和紙体験(うちわ作り) 1200円 

    草木染め体験(バンダナ)  1500円

sizuoka01のコピー.jpg 

新東名の夏メニュー、ネオパーサ静岡にも注目商品がたくさんありました。

(下り) 鶏膳(とりぜん)  営業時間:8:00~19:00

sizuoka02のコピー.jpg

●揚げとうもろこし 450円(夏季限定)

  

富士山高原いでぼく 営業時間:8:00~19:00

sizuoka03のコピー.jpgsizuoka04のコピー.jpg

●かき氷ソフトクリームのせ 450円(夏季限定)

  

hamamatu01のコピー.jpg

ネオパーサ浜松でも注目夏スイーツ発見!

(下り)鉄板焼 しもん  営業時間:8:00~19:00

hamamatu02のコピー.jpg

●冷凍みかんカキ氷 480円(夏季限定)

 

とんかつの名門 せんざん 営業時間:9:00~21:00

hamamatu03のコピー.jpg

キーマカレー 880円(夏季限定)

  

浜松いなさICの近くにも注目スポットがいっぱい!

井伊家菩提寺 龍潭寺

【住所】〒431-2212  浜松市北区引佐町井伊谷1989

【電話番号】053-542-0480

【拝観時間】午前9時~午後4時30分

【拝観料】大人(高校生以上)400円 小中学生150円

 

全国的にも珍しいキジ料理 きじ亭

きじ亭支配人高田直機さんときじのジンギスカンのコピー.jpg

【住所】〒431-2224   浜松市北区引佐町奥山1594-22

【電話番号】053-543-0138

【営業時間】平日 午前11時~午後5時(LO)

      土日祝 午前11時~午後7時(LO)

【定休日】年中無休

【紹介したメニュー】きじ肉のジンギスカン 1人前 2100円

          きじ刺身 1人前 525円

 

東海地区 最大の鍾乳洞 竜ヶ岩洞

竜ヶ岩洞支配人小野寺秀和さんのコピー.jpg竜ヶ岩洞の名物おじさん草笛ポン太さんのコピー.jpg

【住所】〒431-2222  浜松市北区引佐町田畑193

【電話番号】053-543-0108

【営業時間】午前9時~午後5時

【定休日】年中無休

【入場料金】高校生以上650円 中学生450円 小学生350円

投稿者: SBSテレビ

2012.07.04 放送内容

【 放送内容 】 2012.07.04

今回の静岡発そこ知りは

ガッツリ食べて財布はがっちり!
食べ放題・ワケありスイーツ大特集

をお送りしました。 

 初めは、今年5月、SBSの本社社屋の17階にオープンした展望レストラン。ランチにプラス1200円で食べ放題のビュッフェになります。静岡市内を見下ろす景色を楽しめるだけでなく、おいしい料理が食べ放題とあって人気のようです。

DSC00438のコピー.jpg

◎カフェ&レストラン テンボー
 電話/054-260-7623
 住所/静岡市駿河区登呂3-1-1 17階
 ランチタイム/11:30~15:00(ラストオーダー14:00)不定休
 ランチビュッフェ/2180円~2880円

http://taita-corp.co.jp/

 http://www.at-s.com/gourmet/detail/100126833.html

 

続いては、県立美術館の近くにある行列の出来るビュッフェレストラン。農家から直接仕入れる新鮮野菜を使った料理やデザートがおよそ80種類も並びます。「目の前で揚げてくれるてんぷらなどコストパフォーマンスも高い!」と森永さんも太鼓判を押していました。

DSC00411のコピー.jpgDSC00330のコピー.jpgDSC00358のコピー.jpgDSC00363のコピー.jpgDSC00401のコピー.jpgDSC00405のコピー.jpg

◎やさしい食彩 葡萄の丘
 電話/054-204-9311
 住所/静岡市清水区草薙1-28-1
 ランチタイム/11:00~16:00(ラストオーダー15:00)年中無休
 ランチ/1680円

 http://www.at-s.com/gourmet/detail/1213.html

3軒目も開店前に行列ができる人気店。治一郎のバウムクーヘンの切れ端いわゆる“みみ”を1グラム1円で販売していたりと、お得な価格で買える商品がいっぱい。売切れてしまうことも多いそうです。お買い求めはお早めに!!

DSC00344のコピー.jpgDSC00345のコピー.jpgDSC00348のコピー.jpg

 
◎ヤタロー工場直売店
 電話/053-463-8577
 住所/浜松市東区丸塚町169
 営業時間/9:30~18:00 年中無休
 ※バウムクーヘンは朝一番が狙い目

ホテルのビュフェも進化しています。焼津のホテルでは温泉とセットだったり、さらに個室をセットにするなどして、ただの食べ放題にプラスアルファの価値をつけていました。

 
DSC00353のコピー.jpg   DSC00337のコピー.jpgDSC00339のコピー.jpg

◎焼津グランドホテル 炎の香(ほのか)
 電話/054-627-1121(代)
 住所/焼津市浜当目大崩海岸通り
 ランチタイム/11:30~14:30(ラストオーダー14:00)年中無休
 ランチ/2500円(平日)
 ※湯ったり客室プラン(5900円)は利用の1ヶ月前から予約可

http://sn-hotels.com/ygh/

http://www.at-s.com/gourmet/detail/3307.html

 

山梨県にもお菓子のアウトレットを発見!山梨土産の定番お菓といえば・・・

DSC00299のコピー.jpgDSC00327のコピー.jpg

そう!桔梗信玄餅です。

DSC00306のコピー.jpg 

あの有名な桔梗信玄餅の工場では、信玄餅のつめ放題が大人気。廃棄する信玄餅が減って、お客も大喜びとあって一石二鳥のアイデアです。

DSC00312のコピー.jpg

鬼頭さんは16個、森永さんは17個入れましたが、最高記録は30個だとか・・・

DSC00314のコピー.jpg DSC00322のコピー.jpg 
  
◎桔梗屋 グリーンアウトレット1/2
 電話/0553-47-3700
 住所/山梨県笛吹市一宮町坪井1928
 営業時間/9:30~18:00 年中無休
 詰め放題参加費/210円(1人1日1回まで)

http://www.kikyouya.co.jp/

投稿者: SBSテレビ