静岡発そこ知り

2011.08.24 放送内容

【 放送内容 】 2011.08.24

8月24日の静岡発そこ知りは

  「1000円あれば大満足!

     大人も子供も楽しめる穴場 教えます」                        

                         をお伝えしました。

IMG_0824.0634のコピー.jpgのサムネール画像

藤枝焼津 ファミリー編(はなわ親子)
★蓮華寺池公園
【住所】 藤枝市若王子
【問合せ】 藤枝市役所 産業振興部 花と緑の課 054-643-3311

★白子100円笑店街・・・ここでは100円のパンをそれぞれ1つ買いました。
【次回開催日時】9月24日(土) 10:00~16:00
【問合せ】  白子100円笑店街事務局  054-641-4152

残金 はなわ 900円 龍ノ介くん 900円

IMG_0640のコピー.jpg

★水守金魚店・・・2人で1時間金魚釣りを楽しみました。
【住所】 藤枝市水守178-1
【電話番号】 054-641-8700
【営業時間】 9:30~17:00
【定休日】   土・日・祝のみ営業
【取材した商品名と値段】
金魚釣り 1回1時間 400円

残金 はなわ 500円 龍ノ介くん 500円

★モックモック・・・激安のお弁当を買いました
【住所】 焼津市宗高825-5
【電話番号】 054-622-1423
【営業時間】 10:00~19:00
【定休日】   日曜日
【取材した商品名と値段】
・龍ノ介くん・・・チャーハンと冷し中華 300円 ・はなわ・・・おにぎりとそば 200円

残金 はなわ 300円 龍ノ介くん200円

IMG_0642のコピー.jpg

★ポルト・お米屋さんでジェラートを買いました。
【住所】 焼津市焼津859-21
【電話番号】 054-628-3899
【営業時間】 9:00~19:00
【定休日】  日曜日
【料金】 はなわ ダブルコーン 280円 (トロピカル&お米のジェラート)
      龍ノ介くん シングル 200円

残金 はなわ 20円  龍ノ介くん 0円

★親水公園 ふぃしゅーな
【住所】  焼津市鰯ヶ島(焼津港内)
【問合せ】静岡県焼津漁港管理事務所 054-628-3126

 

熱海 大人旅編(竹田君夫妻)

★杉山名産店
【住所】  熱海市田原本町4-4(平和通り名店街)
【電話番号】  0557-81-5027
【営業時間】  8:00~18:00
【定休日】    火曜日
【取材した商品名と値段】
   ・あたみ温泉まんじゅう 1個50円→残金950円

★小沢の湯(温泉卵が作れる源泉)
【住所】 熱海市咲見町
【問合せ】 熱海市観光施設課 0557-86-6218

★天神酒店
【住所】 熱海市咲見町4-1
【電話番号】  0557-83-1144
【営業時間】  8:00~19:00 
【定休日】    水曜・第2、4日曜日
【取材した商品名と値段】
・生卵(塩付き) 1個30円→残金920円 ・熱海ビール 368円→残金552円

★来宮神社
【住所】 熱海市西山町43-1
【電話番号】  0557-82-2241

★まぐろや
【住所】  熱海市田原本町9-1 アタミックス第一ビル地下1階
【電話番号】 0557-83-1880
【営業時間】 11:00~15:00(14:30LO)/16:00~18:00(17:30LO)
       ※売り切れ次第終了
【定休日】 水曜日・日曜日(不定休)
【取材した商品名と値段】
・まぐろ丼 500円 ・熱海の海鮮丼 500円 (1日限定10食)→残金52円


★走り湯の足湯
【住所】 熱海市伊豆山604
【問合せ】熱海伊豆山温泉旅館組合 0557-81-2631
【利用時間】 9:00~17:00
【料金】 無料

★熱海海上花火大会
【開催日時】8/27・9/19・10/1・12/4・12/11・12/23
       20:20~20:50(9月以降は20:45まで)
【問合せ】 熱海市観光協会 0557‐85‐2222

静岡市内カフェ&スイーツ編(平尾典子、河内優美子)

IMG_0651のコピー.jpg IMG_0654のコピー.jpg

★茶町KINZABURO・・・名物茶っふると前田さんブレンドのお茶をいただきました。
【住所】 静岡市葵区土太夫町27(茶町通り)
【電話番号】 054-252-2098
【営業時間】 平日 9:30~18:00 土・日・祝 10:00~17:00
【定休日】 水曜日
【取材した商品名と値段】
・天竜茶っふる 100円 香寿(ぶどうの香りのお茶)
・ほうじ茶っふる 100円 緑(レモネード風味のお茶)→残金900円

IMG_0655のコピー.jpg

★ダイニングバール CoCo(ココ・・・激安パスタのランチ、美味しかったです
【住所】 静岡市駿河区八幡1-5-32
【電話番号】 054-288-7757
【営業時間】 11:30~15:00/17:30~23:00
        ※ランチは14:00まで
【定休日】  日曜日
【取材した商品名と値段】
    オープン記念限定ランチ 490円 ※9月30日まで
(若鶏ときのこのペペロンチーノとドリンクのセット)→残金410円

IMG_0658のコピー.jpgのサムネール画像

★川村農園カフェ・・・トマトのジュースを凍らせて、カキ氷状にしたシャリシャリトマトはトマトの味がギュッと凝縮されていました
【住所】 静岡市清水区三保3163
【電話番号】 054-334-0789
【営業時間】 13:00~夕暮れ頃
【定休日】土・日・祝のみ営業
【取材した商品名と値段】
・シャリシャリトマト 250円→残金160円

投稿者: SBSテレビ

2011.08.17 放送内容

【 放送内容 】 2011.08.17

8月17日のそこ知りニッポンど真ん中は

涼しさ満喫! 

箱根・歴史ロマンの避暑地へ行こう!」

をお送りしました。

 SBSど真ん中①DSC_0587のコピー.jpgDSC_0581のコピー.jpg

リポーターはパックンマックン。まずは大涌谷で名物「黒玉子」を試食。涼しい体験を求めるはずが、熱々からのスタート。不思議なことに、大涌谷に数ある池の中で玉子がこれほど真っ黒になる池は他ににないそうです。

SBSど真ん中⑤DSC_0570のコピー.jpg

【大涌谷名物 黒たまご】
  奥箱根観光株式会社 大涌谷観光センター
  〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251
  電話 0460-84-9605
  FAX 0460-84-9944
  玉子茶屋
  営業時間 9:00~16:30(8月は17:00まで)
  休み 無休
  黒たまご 5個入り500円
  HP www.owakudani.com/

涼を求めて芦ノ湖へやってきた2人はパワーボートに乗り込み、湖上の爽やかな風を全身で感じました。

DSC_0590のコピー.jpgDSC_0598のコピー.jpg  

【芦ノ湖でボートクルーズ】  
 箱根アウトドアサービス 芦ノ湖倶楽部
  〒250-0521 神奈川県足柄下郡箱根町箱根253-20
  電話 0460-83-7707
  FAX 0460-83-7706
  予約直通 090-3577-7218
  営業時間 9:00~17:00
  休み 無休
  スピードボート九頭龍神社参拝コース 6,800円
  HP www.ashinokoclub.com/

涼しい体験の後は、話題のパワースポットを紹介。芦ノ湖のほとりにある九頭龍神社は商売繁盛や恋愛成就の神社として有名で、多くの人が訪れるそうです。九頭龍神社へ案内をしれくれた方も、急に仕事が増えたそうです。一度立ち寄ってみる価値はあるかも!?

DSC_0600のコピー.jpg SBSど真ん中②DSC_0601のコピー.jpg

【パワースポット 九頭龍神社 】
  箱根神社
  〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
  電話 0460-83-7123
  FAX 0460-83-6669
  HP hakonejinja.or.jp

 続いては、腹ごしらえスポットをご案内。絹引の里は、細いけれど、とっても腰の強いうどんの店で、芸能人やセレブも足を運ぶそうです。あのレオナルド・ディカプリオ様もお見えになったことがあるということで、座った席には黄金の座布団があります。

 SBSど真ん中④DSC_0611のコピー.jpg0817.001のコピー.jpg

【絹のように細いうどん】 
  絹引の里
  〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根6-10
  電話 0460-83-5151
  FAX 0460-83-7766
  営業時間 11:00~18:00
  休み 無休
  雪割絹引 1,260円
  HP www.kinubikinosato.jp/

箱根と言えば、貴重な歴史も数多く残っている場所でもあります。4年前に復元された箱根の関所では、江戸時代の大工の技に感心。並木道や石畳をわらじで歩いて、昔の旅人の気持ちを体験する二人でした。

 DSC_0607のコピー.jpg

【伝統的な工法で復元した関所】
  箱根関所
  〒250-0521 神奈川県足柄下郡箱根町箱根1
  電話 0460-83-6635
  FAX 0460-83-6383
  営業時間 9:00~17:00
  休み 無休
  観覧料 大人500円
  HP www.hakonesekisyo.jp/

江戸時代の旅人気分を満喫したパックンマックンは、これまた江戸時代のお茶屋を思わせる甘酒茶屋に立ち寄りました。酒粕ではなく、お米の麹から作る昔ながらの甘酒は、普段甘酒が苦手と言うマックンも全然違うと叫ぶほどの美味しさでした。

0817.002のコピー.jpg

【江戸時代創業 伝統の甘酒 】
  甘酒茶屋
  〒250-0314 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿二子山395-1
  電話 0460-83-6418
  営業時間 7:00頃~17:30頃(日の出~日の入)
  休み 無休
  甘酒(温・冷)400円

峠を歩いた後は、温泉で疲れた体を癒やしましょう。底倉温泉は気軽な日帰り入浴施設もあって、のんびり寛ぐにもぴったりの場所です。

 SBSど真ん中⑥DSC_0635のコピー.jpg

【江戸時代創業 伝統の甘酒 】
  甘酒茶屋
  〒250-0314 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿二子山395-1
  電話 0460-83-6418
  営業時間 7:00頃~17:30頃(日の出~日の入)
  休み 無休
  甘酒(温・冷)400円
  HP www.tenoyu.jp/

外国人向けリゾートホテルの草分け的な富士屋ホテルのある宮ノ下地区では異国情緒を感じるスポットがあちこちに見受けられrます。嶋写真店にはジョン・レノンやヘレン・ケラー、チャップリンなどの海外の著名人の写真がいっぱいありました。

DSC_0573のコピー.jpg

【ジョン・レノンの写真を撮った老舗写真館 】
  嶋写真店  
  〒250-0404 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下372  
  電話・FAX 0460-82-3329  
  営業時間 9:00~19:00  
  休み 無休

宮ノ下にはいろんなこだわりの店があります。豊島とうふ店のこだわりは汲み豆腐。水に浮かべることなく、固まった豆腐をそのまますくって出してくれます。その濃厚な味わいとクリーミーな食感は格別です。 

 DSC_0612のコピー.jpg0817.003のコピー.jpg

【豆乳に近いオリジナル汲み豆腐 】 
  豊島豆腐店  
  〒250-0404 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下340-2  
  電話 0460-82-2545  
  営業時間 9:00~17:00  
  休み 水曜  
  汲み豆腐(食べ用) 225円

こだわりの店をもう1軒!鮨のみやふじは、外国人客も多いということで、英語のメニューがあったり、韓国語での応対用メモがあったりと、気配りが行き届いています。もちろんメニューもこだわりがあって、元祖アジ丼は新鮮なアジの皮をむいて漬けにしてある名物料理。アジの皮をむきすぎて、ご主人の右手の人差し指は曲がってしまったほど。職人魂に頭が下がります。0817.005のコピー.jpgDSC_0614のコピー.jpg

【名物アジ丼 】 
  鮨みやふじ  
  〒250-0404 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下310  
  電話・FAX 0460-82-2139  
  営業時間 11:30~15:00  17:30~20:00  
  休み 火曜  
  元祖アジ丼 1,575円  
  HP www.miyafuji.net/

美術館が多いのも箱根の特徴です。箱根ガラスの森美術館は、ヴェネチアングラスだけでなく、ガラスを使った楽器の演奏も楽しめます。ガラスの楽器、涼しい音色は簡単そうに見えて結構難しいそうです。  0817.004のコピー.jpg

【ガラス楽器の演奏 ヴェネチアングラスの美術館】  
  箱根ガラスの森美術館  
  〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48  
  電話 0460-86-3111  
  FAX 0460-86-3114  
  営業時間 平日9:00~17:30  
  休み 無休  
  入館料 大人1,300円  
  HP www.ciao3.com/top.

最後の涼しい体験は、打ち水です。朝と夕方、水を打ってお客を迎えたり、涼しさを演出しようという試みだそうです。

DSC_0617のコピー.jpg DSC_0620のコピー.jpg

投稿者: SBSテレビ

2011.08.03 放送内容

【 放送内容 】 2011.08.03

8月3日の静岡発そこ知りは

     自慢の笑顔で元気100倍!

             まちでウワサの看板娘!

                         をお送りしました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

リポーターの竹田君が初めに訪ねたのは、菊川市のブルーベリーの郷。20年前の?看板娘と自称するお母さんと娘の3姉妹が中心になって運営しているアットホームなブルーベリー体験農園です。いろんな種類のブルーベリーを食べ比べできます。

3人娘のコピー.jpg

施設、農園は家族で手作りで作ったそうです。今はジョーク大好きのお母さんとお母さんに負けないくらい冗談の好きな長女、お母さんに戦友とまで言われるほど信頼されている次女、ただ今仕込まれ中という三女が楽しく出迎えてくれます。

DSC_0512のコピー.jpgのサムネール画像

おすすめメニューで登場したのが、ブルーベリーカレー!?一見すると、ミスマッチのようですが、竹田君曰く、ブルーベリーの酸味がカレーと合うそうです。

DSC_0507のコピー.jpgのサムネール画像

 

http://www.blueberryogasa.com/9-kaisha/map.html

適用シーズン 営業時間・休日 入園料 その他
ハイシーズン
6中旬.7.8月
9:00~17:00
無休
大人
1000円
子ども
500円
3歳以下無料
摘み取り入園です。ご予約でバーベキュー、薬膳弁当を承ります。
雨天セット入園
(摘み取り入園の出来ない場合)
上記と同様
大人 
1000円
子ども
800円
休憩所にて生果実、ケーキまたはアイスとサワージュースをお召し上がりいただきます。
オフシーズン
9.10.11.12.
1.2.3.4.5月
9:00~16:00
木曜日定休
大人 
300円
子ども
150円
3歳以下無料
果樹園や、池のほとりを散策できます。
セット入園
オフシーズン用
上記と同様
大人 
500円
子ども
400円
散策後、ケーキまたはアイス、サワージュースを召し上がれます。

・ブルーベリーカレー 500円

・ブルーベリーパスタ 500円

・サンデー 250円

・手作りアイスクリーム 350円

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

続いて、色白で働き者で、癒やし系のカワイイ看板娘ユキちゃんがいると聞いて向かったのは、清水区蒲原の造園業者。しかし、そこで出会った看板娘とは・・・

DSC_0518のコピー.jpgのサムネール画像

ヤギのユキちゃんでした。除草作業、山、畑の手入れ用に飼い始めたそうですが、いまではすっかり従業員を癒やしてくれるアイドルです。

DSC_0523のコピー.jpgのサムネール画像

★岳陽グリーン 静岡市清水区蒲原小金 054-385-5034

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

大型バイクに乗って、颯爽と登場したのは和食のお店の女将さん大野佳栄子さん。身長150cmと小柄で、年齢も58歳という理由から県内43社の自動車学校から入学を断られましたが、夢を諦めず大型自動二輪の免許を取得した努力家です。 夢は還暦の時、ハーレーに乗ってアメリカを横断することだそうです。

 DSC_0539のコピー.jpgのサムネール画像

夜はご理解のあるご主人と一緒に、掘りごたつの席で過ごせる和食の女将の顔になります。

DSC_0543のコピー.jpgのサムネール画像

★楽彩膳草庵 静岡市清水区有度本町5-27

 054-347-2078

・駿河シャモの塩焼き 1200円

・じゃが芋の酒盗焼き  780円

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 藤枝にある美容院の看板娘は鈴木あゆ美さん。

ヘアカットjpgのサムネール画像

ラッシャーさんも気持ちよさそうにシャンプーしてもらっていますが、おじいちゃんおばあちゃんに特に大人気の看板娘なんです。

DSC_0547のコピー.jpgのサムネール画像

2ヶ月に一度“ボランティアCutDay”として80歳以上の高齢者などに無料でカットを行っていて、訪問カットも行っています。きっかけは中学の時に、おばあちゃんと2人で暮らしていたときに、一緒に食べるとご飯がおいしいと言われて、お年寄りのためになれることに喜びを感じたからだそうです。DSC_0555のコピー.jpgのサムネール画像

この日もおばあちゃんと会話をしながら髪の毛をカットし、とても楽しそうな笑顔に包まれていました。

DSC_0559のコピー.jpgのサムネール画像

☆ミルフィック  藤枝市前島3-9-9 054-639-5007

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 ところ変わって、富士宮のまかいの牧場では泥にまみれた美人看板娘に会いました。乳牛の世話を担当する飼育員の額谷(ぬかや)さん。入社5年でまかいの牧場一元気が良いと評判です。小さいときから動物が大好きで、かわいらしい外見に似合わず、トラクターの運転までする頼もしい看板娘です。

 DSC_0532のコピー.jpgのサムネール画像DSC_0528のコピー.jpgのサムネール画像

キッズファームの担当もしていて、お客さんの人気も一番で、子供たちにも大人気だそうです。

DSC_0537のコピー.jpgのサムネール画像

 ☆まかいの牧場 富士宮市内野1327 0544-54-0342

   営業時間(9:00~18:00受付)

   http://www.makaino.com/index.html

<入園料>大人(中学生以上) 700円 小人(3歳以上) 500円

・夏休み期間中 キッズファーム(10:00  16:00

 

 各回限定8人 800円

・牛の乳搾り体験(無料)

  (11:30-11:50   13:30-13:50

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※大井川娯楽センターでラッシャー板前さんが出会った看板娘は18歳で劇団「華」を仕切る市川実蕾(みらい)さん。男役もこなし、頼りがいのある座長補佐でもあります

舞台化粧jpgのサムネール画像

化粧前jpgのサムネール画像  

普段は4人兄弟のお姉さんでお手本でもあります。素顔はかわいい18歳でした

芝居娘のコピー.jpg 

☆大衆演劇場 大井川娯楽センター

【島田市金谷2548-57 0547-45-3154

入場料 大人 (平日1800円 祝祭日2000円)

    子ども(平日1000円 祝祭日1000円)

    3歳以下無料

http://ooigawagorakusennta.eshizuoka.jp/

http://www.loco2008.jp/aqua/index.php?PNo=92

 

投稿者: SBSテレビ