コシーナケンタ

コシーナケンタ

2016年10月6日いよいよ新企画スタート! その名は【Cocina KENTA】ケンタの台所

2017年3月16日放送 「桜えびの豆腐ステーキ」

【材料】 4個分
木綿豆腐・・・1丁
大和芋・・・100g
桜えび・・・30g
卵黄・・・1個
キクラゲ(生)・・・15g
薄口しょうゆ・・・5g
みりん・・・10g
桜 塩漬け・・・適量
サラダ油・塩・・・適量

大根おろし・大葉・・・適量


【作り方】

1. 豆腐の水切りをする(しっかりと!)


2. ボウルに水切りした豆腐を手でほぐして入れ、すりおろした大和芋、
  細切りしたキクラゲ、塩・卵黄、薄口しょうゆ・みりん、桜えびを入れて混ぜ合わせ俵型に形成する(4個分)


3. フライパンにサラダ油をしきタネを入れ、水で洗った桜の塩漬けを乗せて焼く。
  (中火でうっすら焼き色がつくまで、両面)
  さらに30秒電子レンジで加熱(桜えびに火を通す)


4.  盛り付け。最後に、大根おろしと大葉を添えて...

2017年3月9日放送 「ホタルイカと菜の花のペペロンチーノ」

【材料】 1人分
ボイルホタルイカ・・・50g
菜の花・・・40g
にんにく・・・10g
タカノツメ・・・1本
オリーブオイル・イタリアンパセリ・・・適量
スパゲティ・・・70g

【茹でるお湯】
湯・・・4.5リットル
塩・・・45g


1. 鍋に湯を沸かし塩を入れる。
  ※水1リットルに対して、塩10g
  (ご家庭の鍋の大きさに合わせて量を調整してください)

  菜の花を茹でる。
  (茎15秒→全体をさっと茹で氷水に入れ→キッチンペーパで水分をしっかり取る)


2. 同じ鍋でパスタを茹でる。


3. 茹でている間に下ごしらえ。
  ボイルしてあるホタルイカの目・口・軟骨を取り、にんにくはみじん切りにカット。


4. フライパンにオリーブオイル・にんにくみじん切り・種を取ったタカノツメを入れて火をかける(弱火)。


5. パスタはアルデンテ(かため)に茹であがったら
  フライパンにパスタの茹で汁、ホタルイカ、お湯を切ったパスタ、菜の花入れ、混ぜ合わせる。(茹で汁とオリーブオイルが乳化するように)


6. 皿に盛り付けイタリアンパセリを振って完成!

2017年3月2日放送 「エビ芋菱餅揚げ」

【材料】 約18個分
エビ芋・・・400g
かにのほぐし身・・・50g
片栗粉・・・20g
ひし餅・・・適量
揚げ油・・・適量

【ダシ汁】(2リットル分)
真昆布・・・25g
削り節・・・50g
水・・・2リットル

※エビ芋を煮るだし汁・・・1リットル
 塩・・・10g

【あんかけ】
ダシ汁・・・500cc
薄口しょうゆ・・・50cc
みりん・・・50cc
水溶き片栗粉・・・適量


【作り方】

和食の基本!ダシの作り方。
1. 昆布をつけておいた水を沸かして沸騰直前で取り出し削り節を入れる。
  灰汁を取り、弱火にし削り節が沈むまで置き、その後濾す。


2. エビ芋をブツ切りし、一度、水で洗う。


3. ①で作ったダシ汁(1リットル)に塩を加えて柔らかくなるまで煮る。
  ※この塩加減が重要!


4. ③が柔らかくなったらザルにあげて、エビ芋をつぶす。
  ※きょうのポイント!「エビ芋が冷めないように!」
  さらに、片栗粉・かにのほぐし身を入れて混ぜ合わせ、
  ゴルフボール位の大きさに丸める。


5. ひし餅を5ミリ角くらいに細かくカットし、④にまぶす。
  ※ひし餅が衣になる!
 

6. 180度の温度で表面がカリッとする位まで揚げる。


7. あんかけ作り!
  ①で作ったダシ汁(500cc)に薄口しょうゆ・みりん・水溶き片栗粉でとろみをつけて「あん」が完成。


8. 器にひし餅揚げを入れ、あんを注いで完成!

お便り・写真などお待ちしております

Soleいいね!出演者ブログ、楽しい話題、静岡の情報がいっぱい!

このページのトップへ