コシーナケンタ

コシーナケンタ

【Cocina KENTA】ケンタの台所 調理師免許を持つ小嶋健太が 情熱的に男性的に料理の腕をふるいます。

モクスペ @Superプレゼンテーション

モクスペ @Superプレゼンテーション

静岡新聞SBSの情報サイト「@S[アットエス]」の膨大なデータから厳選したグルメ・イベント・スポット情報をアツくプレゼンします! プレゼンターは@Sチーフエグゼグティブインフルエンサー小嶋健太と@S編集長・森田のコンビ!

2017年11月16日「たらとじゃがいも、カリフラワーの和風グラタン」

☆これからますますおいしくなる「タラ」を使った、

 あつあつクリーミーな和風グラタンです

【材料】 2人分

・たら 2切れ

・じゃがいも 160g

・カリフラワー 100g

・バター 10g

・塩、白コショウ、酒、薄力粉  各適量

・パン粉、粉チーズ  各適量

「ホワイトソース」

・バター 20g

・薄力粉 15g

・牛乳 200cc

・生クリーム 50cc

・お塩控えめの・ほんだし® 3g

・塩、白コショウ  各適量

【作り方】

1、「たら」は骨、皮除いて一口大にカットし、塩、白コショウ、酒で下味を付け、

  10分程置いたらペーパーで水気を拭き取り、

  薄力粉をまんべんなく軽くまぶしておく。

2、じゃがいもは一口大にカットして、塩茹でした後に粉ふきにしておく。

  カリフラワーは小房に分け、塩茹で しておく。

3、フライパンにバター(10g)を入れて、1の「たら」が軽く焼き色がつくまで

  両面焼く。焼けたらグラタン皿に盛りわけ、2のじゃがいもとカリフラワーも

  器に盛りわける。

4、<ホワイトソース作り>

・鍋にバターを入れ、半分程度溶けたら1度火を止めて薄力粉をふるい入れ、

 ゴムベラで均等に混ぜてから火をつけ焦がさないよう1分ほど炒める。

 鍋がフツフツとしてきたらそこからさらに2分ほど炒めて、

 全体がサラサラしてきたら火を止め、室温に戻しておいた生クリームと牛乳を

 合わせたものを少しずつ加えて、よく混ぜながら均一になったら再び火にかける。

 この作業を3〜4回繰り返し、全て均一になったら「お塩控えめの・ほんだし」と

 塩、白コショウで味を調える。

5、ホワイトソースを⑷の器に盛り、パン粉、粉チーズを振りかけ、

  オーブンやトースター度で焼き色つくまで焼けば出来上がりです♪

2017年11月9日「きのこたっぷり!山のばらちらし」

☆まるで料亭の味!きのこがたっぷり入った【絶品ばらちらし】です♪

【材料】 2人分

・しめじ 80g ・エリンギ 120g ・しいたけ 100g ・舞茸 150g

・銀杏水煮 10粒程

・レンコン 70g

・絹さや 8枚 

・ラディッシュ 2個

・実山椒の佃煮 大さじ2

・米 2カップ

a) れんこん・銀杏 煮る用

・水 600cc

・砂糖 5g

・薄口しょう油 15cc

・塩  適量

・お塩控えめの・ほんだし® 6g

b) 寿司酢

・米酢 60cc

・砂糖 20g

・お塩控えめの・ほんだし® 4g

・塩  適量

c) きのこ炒め用

・ごま油 30cc

・みりん 30cc

・しょう油 15cc

・お塩控えめの・ほんだし® 4g

・酒 20cc

【作り方】

1、米カップ2を、米1にたいして水1.1で炊いておく。

2、きのこ類は、なるべく大きさを揃えて切りわけ、c)のごま油でさっと炒め、

  c)の他の調味料と炒め味を含ませながら煮ていき、水分が無くなってきたらバットに移し冷ましておく。

3、レンコンは2㎜厚にスライス、さっと湯通しした銀杏水煮を、a)で炊いて冷ましておく。

4、絹さやはさっと下ゆでして二等分にカット、ラディッシュは2㎜厚にスライスしておく。

5、b)の寿司酢を合わせたものを1のコメに回しかけて酢飯を作り、

 「実山椒の佃煮」も加え一緒に混ぜ込む。

6、5の酢飯の上に、⑵⑶⑷を盛り付けたら出来上がり!

2017年10月26日「かぼちゃと生ハムのクリーミーコロッケ」

☆ハロウィーンパーティーにおすすめ!あつあつトロトロと絵のカボチャメニューです♪

【材料】 2人分

・かぼちゃ(種、わたを除いた状態)400g

・生ハム 100g

・ゆでタマゴ 2個

・無塩バター 20g

・薄力粉 20g

・牛乳 250g

・砂糖 お好みで

・顆粒コンソメ、塩、コショウ  各適量

・溶きタマゴ、薄力粉、パン粉、揚げ油  各適量

【作り方】

1、かぼちゃの皮をむいて適当な大きさにカットし、耐熱皿などに入れてラップをし、

  電子レンジで約10分加熱する。

 火が入ったらボールに移し、適当に潰していく。

2、鍋にバターを入れて火にかけ、溶けてきたところで薄力粉を加え、軽く炒める。

  牛乳を加え、塩・コショウ、顆粒コンソメを加える。

   ※牛乳は少しずつ3回位に分けて加える。

3、フツフツと1回沸騰するまで混ぜながら、軽く煮詰めていく。

4、仕上げに細かく切った生ハムを加えて混ぜ、①のかぼちゃ、乱切りしたゆで卵、

  塩・コショウで味を決め、]冷ます。

5、④が冷めたら、形を整えて、薄力粉、溶きタマゴ、パン粉をつけ、油で揚げていきます!

6、表面にすこし焦げ目がついたら出来上がりです!

お便り・写真などお待ちしております

Soleいいね!出演者ブログ、楽しい話題、静岡の情報がいっぱい!

このページのトップへ