3丁目の昭和

小京都・森町で ぶらぶら昭和探し

2018年02月22日 12:49

20180222125058-fbbd89e33bc233c44219deb3589d33311b9fff7b.jpg

まずは天竜浜名湖鉄道の遠州森駅。

登録有形文化財の駅舎は、昭和10年開業当時の物です。

20180222125131-5295158ec9da7cd8c217735e0d8d6bb80d210ff9.jpg

待合室も良い雰囲気。ベンチはもちろん木製です。

20180222125211-91eb1143769a5183544d3bdecc0461272933cf17.jpg

お祭り用品専門店が有りました。

柄物の足袋がおしゃれです。

20180222125237-05168372cb18d33072c926456719279e18fe8b14.jpg

祭り足袋とも呼ばれる地下足袋は、疲れにくいように進化。

たかしまやさんでは、刺しゅうも入れてくれますよ。

11022036001.jpg

20180222125531-efa4c16e13c993b8155599b01acf90ba46c8260b.jpg

時計屋さん、その名はなぜかナベヤさんです。

大きな時計も有りました。昭和15年に仕入れた物だとか。

20180222125601-c87b9fd0230389ae870e656d23878c81258229ad.jpg

ナベヤさんには、時計修理の職人さんもいて、掛け時計でも腕時計でも直してくれますが、

部品が無かったりして、直せない物も有るそうなので、ご相談下さい。

1022036002.jpg

20180222125655-d50d6b0d3d5b52a5c92c58e77da81d1064c2a232.jpg

森町と言ったら梅衣。登録商標でもあるんですよ。

森町では7軒のお菓子屋さんで作っています。それぞれ味が違うそうです。

20180222125720-7eb498f61da2c64dc93b28e99d7c3d6649a4b1e5.jpg

福むらさんでは、昭和48年からクレープを作っています。

クリームたっぷりで美味しかったです。

6種類あるそうなのですが、取材時は3種類売り切れていました。

11022036003.jpg