• 01音がクリア!
  • 02ビルやマンションでも
    受信しやすい
  • 03雑音が少なく
    聴きやすい

ワイドFM(FM補完放送)とは

AM放送局が、難聴対策や災害対策のために、FMの周波数を使い、AMラジオの番組を放送することです。
AM放送が聴き取りにくい場所でも、FM放送でAMラジオの番組を聴くことができます。

ワイドFMに関するQ&A

Q.

ワイドFMって何がいいの?

A.

ワイドFM放送が始まると、市街地のビルの中などSBSラジオが受信しにくかった場所でも、FM放送の高音質で聴くことが出来るようになります。また、大きな災害でAMの送信所が被害を受け、AM放送ができなくなった場合でも、FM放送で災害情報をお届けできます。

Q.

ワイドFMはどんな番組が放送されるの?

A.

AMのSBSラジオとワイドFMは、まったく同じ番組が放送されます。

Q.

今持っているFMラジオで聴けるの?

A.

普及しているラジオ受信機は90メガヘルツまでしか受信できないものが多いため、ワイドFMを受信するには、リスナーの皆さまに新たに対応するラジオ受信機を購入して頂かなければなりません。

Q.

AM1404はどうなるの?

A.

なくなりません。今まで通り、AM放送もお楽しみいただけます。

Q.

ワイドFMの周波数は?

A.

SBSラジオの「ワイドFM」周波数は、93.9メガヘルツ(静岡県中部)、94.7メガヘルツ(西部)、90.1メガヘルツ(東部)です。

受信できます受信できます

Q.

放送エリアは?

A.

こちらは目安です。エリア内であっても地形やビル陰等により電波が遮られると、聴取不可能な場合があります。

FMマップ

■お問い合わせ

静岡放送 ラジオ局編成制作部
[TEL]054-284-8961

FM補完受信対策センター
[フリーダイヤル]0120-670-090

受付時間/月~金(祝休日除く)
午前9時~午後5時(無料)

※携帯、PHS、公衆電話をご利用の場合は、
054-284-8934 をご利用ください(有料)