メニュー

検索

GOGOワイド らぶらじGOGOワイド らぶらじ

NOW ON AIR

2013年11月

2013年11月29日 20:18

放送後記

11月29日 本日のスタジオゲスト

 

日替わり325、「社長さんいらっしゃ~い」のコーナーに

ゲスト出演してくださったのは、

静岡マツダ 代表取締役社長  鈴木勲さんです。

『お客様視点』を徹底的に追及して、『お客様のお叱りの声を集める』という

営業について、とても興味深いお話をしてくださいました。

マツダ車の魅力についてのお話もさすがの説得力です!

 

RIMG0765.jpg

 

 

 

2013年11月29日 20:10

放送後記

11月27日  スギテツ さん スタジオゲスト

 

らぶらじにも何度も遊びに来て下さった、「クラシックを遊ぶ音楽実験室」

がコンセプトの異色デュオ スギテツのお二人がテツワールドに登場♪

 

RIMG0764.jpg

 

前回まで「杉ちゃん&鉄平」 とご紹介させていただいてましたが、

2012年からスギテツに改称して活動されているそうです。

ニューアルバムのタイトルは 『スギテツアカデミー』

静岡でのライブの予定は、

2014年1月18日(土) → 焼津文化会館

2014年1月19日(日) → 沼津市民文化センター  です。

クラッシックや耳馴染みのある名曲を笑ってたのしめる素敵な

ライブ、おススメです♪

 

 

 

2013年11月28日 17:40

2時のうんちく劇場

11月28日   太平洋

 


1520年11月28日、ポルトガルの航海者マゼランが、アフリカ大陸の
もっとも南側にあるマゼラン海峡を通過して太平洋に出たという日です。

マゼランは史上初の世界一周を為し遂げた冒険家ですが、アフリカ
最南端の海峡までは海は大荒れで大変な思いをしていたのですが、
太平洋に出た所から天候がよくなり、海も穏やかになったことから、
この海を「Pacific=穏やかな」「Ocean=海原」と名付けました。
もっとも当時の船は風で進む帆船でしたので、太平洋に出たあと
ほとんど風が無くなり、別の意味で苦労をしたみたいです。


日本はもともと太平洋に面している海洋国家ですが、昔から
当然のように目の前に広がっている事から、それぞれの地域で
「遠州灘」などのような呼び名はあったのですが、総括する言葉は
「海」ぐらいしかありませんでした。
しかし「世界には色々な海がある」というのを江戸時代末期に、
地球儀などを手にした学者が考え始めます。儒学者の新井白石が
著作『西洋紀聞』の中で西洋の事を色々紹介していますが、そこで
海外の地名や人名などを表現するときにカタカナを使って、日本の
言葉ではないですよと区別する方法を考えだしています。その時に
「パシフィックオーシャン」のパシフィックを「穏やか」という
意味で「太平」と付けています。
 「太平洋」と「大西洋」には「たい」の文字が、太平洋は「太」、
大西洋は「大」で、真ん中に点があるかないかの違いがあります。
笑い話としてが「太平洋は真ん中にハワイがあるから」
とありますが、実際には、太平洋はさきほどのパシフィックから
「太平」で、明治時代になった頃、ヨーロッパで作られた地図を
見た学者が「ヨーロッパの西側にある大きな海」ということで
「大きな西の海」と書いたので「大」の文字なのです。


マゼランは1520年にアフリカ最南端経由で太平洋に出ていますが、
西洋人として最初にここを通ったのはそれより50年ほど前の
同じくポルトガル人ヴァスコ・ダ・ガマです。
ヴァスコ・ダ・ガマの目的は世界一周ではなく、当時、陸路でしか
いけなかったインドなどのアジア圏へ船で行けるかという冒険でした。
実は1493年にスペイン人のコロンブスが西に向かっていきインドに
辿り着いたというニュースを聞いて、ポルトガルも負けちゃ
いられないと4年後の1497年にアフリカ経由でインドを目差した
のです。実際にはコロンブスが発見したのはインドではなく
アメリカ大陸だったのですが、そんな勘違いもあってこの頃は
「大航海時代」と呼ばれる冒険の時代になっていたのです。
これら無茶な冒険は、マルコ・ポールの書いた「東方見聞録」の中に
「中国の先にはジパングと呼ばれる黄金の国がある!」とかかれて
いた事がキッカケだったと言われています。

2013年11月28日 17:38

2時のうんちく劇場

11月27日  ノーベル賞


1895年11月27日:スウェーデンの化学者アルフレッド・ノーベルが、
自分がダイナマイトで得た財産を人類の平和に寄付するという
遺言状を書いたと言う日です。

 

その遺言状を書いた翌年、1896年12月10日にノーベルさんが亡くなり、
その遺言通りにノーベル賞が創設され、1900年から受賞が始まりました。
ノーベルさんはもともと父親がやっていた、戦争地帯に色々な物資を
運んだり、機雷や砲台などを設置する仕事をしていました。
その父親のインマニュエル・ノーベルは戦場でも簡単に家を造る
ことが出来るようにと、ベニヤ板というものを発明しています。


息子のアルフレッド・ノーベルも効率的な武器としてダイナマイトを
発明したのです。
このダイナマイトの発明によって、ノーベルさんは巨万の富を
手に入れたのですが、戦争に使われることに関しては「これによって
我が国に勝利をもたらすのは良いことだ」ぐらいにしか考えて
いませんでした。


しかし1864年に研究所で爆発事故が起こり、弟と研究助手5人が
亡くなるという悲劇が起こっています。その時、新聞社はノーベル本人が
亡くなったと勘違いして「死の商人、アルフレッド・ノーベル死去」と、
ザマーミロ的な文章が新聞に書かれたのです。それを読んだノーベルは
自分が世間ではそんな風に思われているのかとショックを受け、
平和のための研究に賞を与えるノーベル賞を遺言に残したのです。


賞金はノーベルの遺産を基にしたノーベル財団より支払われていますが、
100年以上経っても資金が枯渇しないのは、財団が不動産などで
運用したり、さらにノーベルが開発したバクー油田が今も金を
生み出しているから大丈夫みたいです。
 

ノーベル賞は、どーんな凄いことをしても選考する時点で
亡くなってしまっている人には与えられない。以前もノーベル賞に
ほぼ決定していた学者が受賞直前になって却下されてしまった事も
あります。実は、賞金を与える理由は、その賞金でさらに凄い研究を
して欲しいという気持ちからなので、死んでしまった人には必要ない
と考えられているのです。


ノーベル賞には色々な分野の賞がありますが、物理などの根底に
あるハズの数学に関した賞は存在しません。どうもノーベル本人が
数学者というものにあまり良い印象を持っていなかったために、
数学賞は必要ではないとなっているみたいです。その理由は
「知人にいた数学者が凄く嫌なヤツだったので」とか「奥さんが数学者
と浮気をしていたから」などと囁かれていますが、本当の所は不明です。
その事もあって、数学には1963年に「フィールズ賞」という賞が
出来ています。

 

 

2013年11月28日 17:17

2時のうんちく劇場

11月26日  白


1942年11月26日:映画『カサブランカ』がニューヨークで
世界初公開されました。


ハンフリー・ボガードとイングリッド・バーグマンが主演した
名作ですが、有名なセリフとしては「ゆうべ、どこにいたの?」
「そんな過去のことは忘れたよ」「今晩会える?」「そんな先の
ことは分からない」とか、もっと有名なのは「君の瞳に乾杯」
もこの映画から誕生している、今となってはキザな映画です。
ハンフリー・ボガードが演じた主人公のモデルはヨーロッパを
統一させた「リヒャルト・クーデンホーフ」という人物ですが、
このリヒャルトさんの別名は「青山栄次郎」といって、日本と
オーストリアのハーフです。お母さんが日本人の光子さんです。
明治時代、オーストリア駐日大使として来日した旦那に見そめられ
ヨーロッパに渡ったのですが、その美しさからフランス・ゲランの
香水「ミツコ」として名前を残しています。


この映画「カサブランカ」というのは、北アフリカにあるモロッコ
の都市名ですが、スペイン語でカサ(casa)が家という意味、
ブランカ(blance)が白という意味で、1515年に戦いによって
壊滅状態になった町を再建した時に「すべての家が新しくて白く
輝いている」ということで「白い家」という意味のカサブランカ
になったのです。


このブランカという言葉は、英語では「空白」という意味の
「ブランク(blank)」として残っています。他には中世フランスで、
白くてふわふわした布地のことに「ブランケット(blanket)」
という名前を与えています。もともとは白いものだったのです。


ブランカ(blanc)に山を意味する言葉をつけたのが
マウント・ブランカで「モンブラン」です。栗のケーキのイメージ
が強くて、黄色を連想する方も多いかもしれませんが、本来は
まっしろな雪山をイメージした言葉でした。


ブランカ(blanc)がロシアにいって「白いロシア」という意味の
地名ブラン・ロシア→ベラルーシという地名になっています。
ラテン語では白は「アルバス(al-bus)」で、ここから白い紙、
白い紙を綴じたもの、と変化して写真を保存するアルバムの語源
となっています。音楽でもアルバムと言いますが、ここでは元の
「白」とは関係ない言葉になっています。そう言う意味では
ビートルズの2枚組「ホワイト・アルバム」は重複言葉という
事になります。

2013年11月28日 12:04

2時のうんちく劇場

11月25日  福澤諭吉

 


1876年11月25日:福澤諭吉の『学問のすゝめ』第17篇が刊行され、
『学問のすゝめ』という本が完結した日です。


この『学問のすゝめ』といえば
「天は人の上に人を造らず 人の下に人を造らず」という言葉で
有名ですが、この言葉が勘違いされやすいのは「みんな平等だよ」
と単純に言っているわけではなく、「みんな平等に権利を
持っているんだから、必死に勉強すれば人の上に立てるチャンスが
あるよ」と語っているのです。そして、その有名な言葉の続きは
「~と言えり」となっています。これは「~と誰かが言っていたが」
という事で、実はこの「天は人の上に人を造らず」という言葉は、
アメリカ独立宣言の文章の中にある言葉を引用したものでした。


アメリカの独立宣言を引用するぐらいに、日本は西洋と肩を
並べなくてはいけない、西洋の思想を学ぶべきだ、
と西洋にしかない言葉や概念を日本に紹介しています。
例えば「スピーチ」という言葉を訳して「演説」という言葉を
考案しています。江戸時代までは辻説法などという言葉は
ありましたが、理論的な喋りということで「演説」という言葉を
発明したのです。


コピーライトから「版権」という言葉を考案して、さらに自分の
発行した本の最後のページに「私が発行を認めました」という
意味のハンコを押した「検印紙」というモノを貼ることを
考案しています。最近は無くなりましたが、60年代ぐらいまでの
本には発行日などが書いてある奥付に、ハンコを押した紙が
貼られていました。これは福沢諭吉が始めたことです。


他にはフリーダムから「自由」、エデュケイションから「教育」、
パブリックファイナンスから「財政」、など沢山の言葉を日本語に
訳しています。


そして英語を読むためにBで始まる言葉はバビブベボでいいが、
Vで始まる言葉はこれまでの日本語では表現出来ないとして、
ウに点々をつける「ヴ」という文字を考案しています。
そこから「ヴァ・ヴィ・ヴ・ヴェ・ヴォ」という新しい
日本語発音が生まれています。


福沢諭吉は慶應義塾大学の創設者として有名ですが、実はその
慶應義塾の前で銭湯を経営していました。というのも「平等が
体現出来るのは素っ裸になる風呂である」という思想からです。
と言っても、なんでも西洋風が最高!と思っていた福沢諭吉は
江戸っ子が大好きな熱い風呂ではなく「西洋人はぬる~い湯に
浸かってリラックスするのだ」と温度を低く設定していたので、
人気が無く数年で潰れています。

2013年11月27日 11:51

放送後記

農業青年とお見合い希望の女性 大募集!

らぶらじ出張放送のお知らせ

来月12月9日(月)、「GOGOワイドらぶらじ」は、「JA青年大会」が行われる静岡市の静岡県農業会館からの出張放送をします。 JA静岡青壮年連盟の皆さんと、“静岡の農業の魅力再発見”をテーマに、県内で頑張る農業青年の農業へのこだわりや、旬の農産物のおいしさを楽しくお伝えしていきます。 

この日は公開放送ではなく“出張放送”という形で、残念ながら一般のリスナーの皆さんにはご来場いただけないのですが、番組では、安全でおいしいJAの農産物のプレゼントが当たるチャンスもありますので、是非お聞きください。 

そして今回、会場では番組初となる、“お見合い企画”を決行することになりました! 

この企画は、静岡県内で日々忙しく農業に勤しみ、出会いが少ない農業男子と素敵な女性の出会いを演出する、要は“ねるとんパーティー”(古っ)です。そこで、番組ではこの企画に参加したい、農業男子に興味がある未婚女性を募集します。 

参加資格は…12月9日(月・平日)に、お昼から静岡市内の会場に来ることができる方。

そして“未婚の女性”であることです。 

彼氏欲しい!結婚したい!農家に嫁いでおいしい野菜が食べたい!そんな肉食女子のあなた。

そして、うちの娘もそろそろ嫁に行ってもらいたいわ~ そんな娘さんをお持ちのお母さん、お父さん、まずは番組までご一報ください。

 応募・問い合わせは、メールまたは、FAXでお名前、お年、電話番号を明記の上、「お見合い企画参加希望」と書いてお送りください。追って詳細をお知らせいたします。 

宛先は love@digisbs.com  FAX:054-287-5555 

お電話での問い合わせも受け付けています。 電話:054-284-8955(SBSラジオ)

ちょっとお話ししてみたい、農業男子と仲良くなりたい…というくらいでも結構です。まずはご相談ください。

お見合い企画.PNG

2013年11月21日 17:38

2時のうんちく劇場

11月21日   勘違い

 


10年前、2003年11月21日、この日、福岡県の椎田中学で体育館落成式の
イベントとして数学者の秋山仁先生の講演会が開かれる予定でした。
が、当日そこにやって来たのは元ダイエーの投手・秋山幸二さんでした。


実は中学校側が秋山仁先生のつもりで何故か秋山幸二さんをブッキング
してしまったという大事件でした。秋山幸二さんも「歓迎!秋山仁先生」
の看板を見て愕然としたそうですが、前年まで地元福岡ダイエーホークス
で活躍していた秋山幸二さんの登場に生徒たちは大喜びだったそうで、
中学側は謝罪し「もしよろしければお願い出来ますか」とお願いし、
秋山幸二さんは「秋山仁先生と間違えられたなんて光栄です。
私でよければ、と用意してきた『私と野球人生』という話をしたそうです。
数学者の秋山仁先生はそれからしばらくは、講演会に行くと一言目が
「こんにちわ秋山幸二です」で笑いを取っていたそうです。


同じような間違いでは、小説「シャーロック・ホームズ」シリーズの
挿絵画家として有名なシドニー・パジェットがいます。実は作者の
コナン・ドイルは以前から気に入っていたウォルター・パジェットに
挿絵を描いて欲しいと出版社に頼んでいたのですが、出版社が間違って
弟のシドニー・パジェットに依頼してしまったのが始まりです。
コナン・ドイルも本が出た後、しばらくは「画風が変わったなぁ」
と思って、間違いに気が付かなかったそうです。


実際には本当の事か不明の勘違いでは、大正時代の総理大臣・原敬は
勘違いで暗殺されたとウワサされています。大正10年11月4日に東京駅で
暴漢に刺され命を落としています。犯人はもともと原敬に不満を
持っていたのですが、職場で上司が「最近の政治家には武士道精神が
無くなった。奴らは命を賭ける、腹を切るとか偉そうに言っているが、
実際に腹を切るようなヤツはいない」と不満を述べていたそうです。
その「腹を切る」を誤解した犯人が「だったら俺が原を斬る」と、
それから一ヶ月後に犯行に及んだとされています。実際には色々な説が
流れていますが、最初の言葉を言った上司は一旦警察に
捕まっていますが、無罪となり、犯人は無期懲役になっています。


勘違いでは、大阪にある「淡路」という地名は菅原道真が淀川の中州に
ある島を「ここが淡路島かぁ」と勘違いした事から付けられたものです。


残念な勘違いでは、数学者ベルヌーイの墓石には遺言で彼が考案した
「ベルヌーイのらせん:対線螺旋」が彫られるハズだったが、
勘違いにより「アルキメデスのらせん」が彫られています。

 

 

2013年11月20日 17:36

2時のうんちく劇場

11月20日  任天堂

 


1889年11月20日:ゲームメーカーとして有名な任天堂が創立されました。


「任天堂」という社名の由来は諸説ありますが、「全力を尽くせば自ずと
結果は付いてくる、結果は運が運んでくるだろう」という意味の
「天に任せる」だそうです。創業時は花札を作る会社でしたが、当時、
輸入品しかなかったトランプに目を付け、日本で初めてトランプを
製造して会社を大きくしました。そして戦後の1953年に日本初の
プラスティック製トランプも製造しています。実は1950年代まで
トランプは大人の遊具という扱いで、子供はそんなものやっちゃ
行けませんという状態でした。それを1959年にアメリカの
ディズニープロと提携して、子供向けの遊び方解説書をつけた
ディズニートランプを発売して、トランプ需要の裾野を広げていきました。


任天堂は意外なヒットオモチャも作っていて、蛇腹式のアームの先に
吸盤の付いたマジックハンドは、1966年に任天堂が開発して発売した
「ウルトラハンド」が元祖です。そして1980年に「ゲームウォッチ」を
発売して大ヒットを飛ばし、1983年にファミリーコンピュータ
「ファミコン」を発売して、その後は快進撃が続いているのです。


現在来日中のポール・マッカートニーが念願の来日を果たした1990年に、
お忍びで任天堂を訪れています。というのもこの時13歳だった息子の
ジェイムズ君が「僕にとってパパよりスーパーマリオの方がヒーローだ!」
と宣言していた事から、マリオの産みの親、宮本茂さんのサインを求めて
やって来たそうです。お忍びだったので事前アポイントメントも
取っていなかったので、宮本さんは「ポールという方がいらして
おりますが」と伝言を受けた時「ポール?アポイント取っていない人は
引き取ってもらってください」と断ったそうです。その後、ポールが
ちゃんとした手続きを踏んで、2回目の訪問で対面が叶ったそうです。


任天堂のゲーム「ポケモン」は1996年デビューですが、翌年に放送された
アニメでピカピカ点滅する光で多くの子供が「光過敏症」という症状で
病院に搬送されるという事件が起こりました。これと同じ症状は
80年代からゲームに熱中して起こる症状として知られ、80年代初期は
アメリカの学者が「スペースインベーダー症」と名付けていますが、
90年代に「TVゲーム」の総称みたいな形で「ニンテンドー」と
呼ばれるようになった事から同じ症状を「ニンテンドー症」と呼ぶように
なっています。現在は任天堂の申し立てによりその名称は使われて
いませんが、それぐらいにTVゲーム=任天堂という印象なのです。


1991年の湾岸戦争の時に、戦場の様子を鮮明な映像で見ることが出来、
ボタン一つで正確に標的を攻撃する様子をアメリカではTVゲームの
ようだという意味で「ニンテンドーウォー」と名付けています。

 

 

2013年11月19日 17:34

2時のうんちく劇場

11月19日   みどり

 


1959年(昭和34)11月19日に、通学路に立って指導をする
「緑のおばさん」という制度が始まりました。最近はPTAが交代で
学生の通学路に立っている事も多いのですが、昔は「緑のおばさん」
と呼ばれる、役所に雇用された方が交通指導をしていました。
役場の職員なので正しい名称は「学童擁護員」と言いますが、緑色の
制服と帽子で緑色の旗をもっている事から、親しみを持って
「緑のおばさん」と呼ばれていました。という事で「緑」という色に
付いてのお話です。


日本では昔は、緑色と青色を区別付けずに緑色の野菜を「青野菜」、
信号機で「青信号」と呼ばれている色は明らかに緑でした。
実は東南アジア、特にベトナム辺りでは今でも「緑」という色の
認識が低く、すべて「青」で済ませているみたいです。緑という色は
自然の中に大量に溢れている事から、人間はこの色に対して「生命の
始まり」を感じています。その事から赤ちゃんの事を昔は
「みどりご:嬰児」と呼んでいました。他にキレイでナチュラルな
髪の毛の色を「みどりの黒髪」とも呼んでいます。


非常口を表す、人が外に出て行く姿をデザインしたマークがありますが、
あれは全てみどり色です。これは緑色は心を落ち着かせて
自然な判断が出来るという作用もあるので採用されています。
これが赤だと興奮してパニックになる可能性があり、
青だと冷静すぎて行動出来なくなってしまうという事があるらしい
のです。麻雀の卓や、ビリヤードの台がみどりなのも、興奮しすぎない
ように平常心でプレイ出来るように採用されているそうです。


西洋では青みがかった緑は「死」と関連づけられることが多く、緑色の
インクで手紙を書いてはいけないとされています。これは西洋で、
人が亡くなった時に土葬をする事が多かった時代の事ですが、
柩に入れた死体がミイラ化する途中で青緑っぽい色に変化するとされ、
そこから緑色と死が関連づけられたそうです。西洋の映画に出てくる
ゾンビやモンスターが青緑がかった色をしているのはここから
来ています。
 

中国では「男性は緑色の帽子をかぶっちゃいけない」と言われています。
実際に、男性用の帽子で緑色のモノはほとんど無いと言われています。
実は中国では男性がかぶる緑色の帽子は「寝取られ亭主」という
意味があります。奥さんに浮気をされた、情けない男というイメージ
です。というのも、日本では室町時代ぐらい、明の時代にあった法律で
「妻が不貞をはたらいた男性は、妻を繋ぎ止めておけなかった
という罰として、緑色の帽子を被るべし」というものがあったそうです。
国によって緑色の認識が違うので要注意なのです。