メニュー

検索

GOGOワイド らぶらじGOGOワイド らぶらじ

NOW ON AIR

2011年6月

2011年6月30日 16:23

情報五つ星

6月30日 「サンクスメッセージ・アウトドアde遺影写真」

「サンクスメッセージ」というサービスを、ご存知ですか?
生前にお世話になった方への感謝の気持ちを肉声で残し、
葬儀などに流すというもの。
形式ばった遺言状と違い、天国から手紙を読み上げるような雰囲気で、
感謝の気持ちを伝えることができます。
「アウトドアde遺影写真」というものもあります。
こちらは、一般的にはスタジオの中で撮影をすることが多い遺影写真を、
自分のお気に入りの場所や趣味をしている姿で撮るというものです。

このサービスを始めたのは、創業・昭和30年の写真屋さん。
富士市中之郷にあります「写真工房ぎんえい堂」
電話インタビューにお答えくださったのは、代表の高木浩司さんでした。

お問い合わせ先 電話:0545-81-0616 「写真工房ぎんえい堂」

2011年6月30日 16:10

2時のうんちく劇場

6月30日 香港

1997年07月01日:午前零時(日本時間午前1時)香港がアヘン戦争によって
イギリス領になってから156年ぶりに中国に返還されるという事で、
前日の6月30日から盛大に盛 り上がっていました。

 この中国への返還により経済的な問題などがありましたが、
香港の風景は返還前と現在は大きく変わった部分があります。
香港と言えば夜景が綺麗だと昔から言われていましたが、
繁華街のネオンが点滅するのは禁止」とされていたのですが、
香港が中国に復帰した1年後の1998年7月にチェクラプコク国際空港が
海の上に出来た事によりネオン点滅が許可されているのです。
 香港という名前なのですが「香りの港」というのは、
かつて「香木」と呼ばれる白檀などの、扇子や数珠などに使われたり、
お香として使う木を中国国内より集める港だった事から名付けられたものです。
香港の公用語は中国語の中でも広東語です。
しかし昔の香港映画というのは北京語を使う監督が多く、
北京語で制作されていました。そのなかで1974年に作られた
「Mr.Boo!」という作品は初の広東語映画だったのです。
そのため香港で大ヒットして、
その後は広東語で映画が作られるようになったのです。
香港の有名人で「燃えよデブゴン」という作品もある
サモ・ハン・キン・ポーがいます。
去年はサントリーの黒烏龍茶のCMにも出演していましたが、
今では香港映画界のボスのような存在になっています。
名前のサモとは、愛称で漢字で書くと「三本の毛」で、生まれたとき、
頭に三本の毛が生えていたことに由来するそうです。
 ホンコンというと吉本芸人のホンコンさんがいますが、
元々このホンコンという名前は同じ吉本芸人の板尾創路さんが
かつて「ホンコン・マカオ」というコンビを組んでいた時の芸名だそうです。
板尾さんがそのコンビが解散した後、現在のホンコンさん(蔵野孝洋)が
その名前を譲り受けて使うようになったものです。
つまり板尾さんが初代ホンコンなのです。
ちなみに現在のホンコンさんはそれ以前は、
今田耕司さんと「ダブルホルモンズ」と言うコンビを
超短期間ですが組んでいたそうです。
その時の芸名はホンコンさんが「骨付きカルビ」で、
今田さんは「上ロース」と言う情けないモノだったそうです。

2011年6月29日 18:28

放送後記

6月29日 葛城ユキさん、生出演♪

DSCF2346.jpg

今日は、「テツワールド」のコーナーに素敵なゲストの方がお越しくださいました!
あの、「ボヘミアン」で有名な、葛城ユキさんです♪
葛城さんは、昨日の名古屋でのライブの帰り道、静岡に寄ってくださいました。
本日発売の新曲、「ステイ」…。とてもステキなラブソングですが、これは、
被災地へのメッセージソングでもあるそうです。
実際に被災地に入られ、現状を目の当たりにして、人々への思いを強くされた…とのこと。
カップリング曲は、「ボヘミアン」のアコースティック・バージョン!
原曲の、激しい「ボヘミアン」とはまた一味違った、大人の魅力たっぷりの雰囲気に
酔いしれてしまう曲になっています。みなさん、ぜひ聴いてください!!

2011年6月29日 17:51

情報五つ星

6月29日 今年の夏は「夏を乗り切るスプレー」で...

DSCF2344.jpg

この夏は、節電を心掛けている方が多いと思いますが、そんな時の
“強い味方”になってくれそうなアイテムをご紹介しま~す!
「スプレー」……集めてみました。
《アイスパンチ》 呉工業株式会社  ¥500
《ケイタイエアコン123(ワンツースリー)》 株式会社シーシーメディコ  ¥840
《パフィーキス スパークリング ドラマティカルショット》 マリ・クレール  ¥1260
《バブルデオ・リフレッシュ》      ¥1260

ここに紹介したものは、ほんの一部…。
直接肌にかけるものから、服にスプレーするタイプなど、品数も豊富です。
あなたもお店で、お好みの一品を探してみてください!

 

 

2011年6月29日 16:48

キャスドラスクーピー

6月29日(水) かも風鈴♪

 

今日はかも風鈴を求めて西伊豆へ~!

風鈴の音に癒されてきました☆

20110629 かも風鈴 008.jpg

 

黄金崎クリスタルパークで風鈴屋さんと

待ち合わせしました!!

 

続きを見る »

2011年6月29日 16:01

2時のうんちく劇場

6月29日 ビートルズ来日

1966年06月29日:ザ・ビートルズが来日した日です。
本当は前日の6月28日の夜到着する予定だったのですが、
台風だった事もあって1日遅れの29日の深夜に到着しています。

 ビートルズ日本公演は3日間で5回行われ、
初日が夜だけ、二~三日目が2回行われました。会場は日本武道館でした。
現在は武道館のコンサートは当たり前ですが、
初めて武道館コンサートを行ったのがビートルズなのです。
当時室内でもっとも多く客を入れる事が出来る会場が武道館だったからです。
その5回公演すべてに毎回色々なアーティスト、内田裕也さん、尾藤イサオさん、
寺内タケシさん、ブルーコメッツなどが前座で演奏をしていますが、
その中にドリフターズもいました。司会のE.H.エリックさんが冗談のつもりで
「さぁお待たせしました、今や人気最高のグループ! ザ・ドリターズ」と叫んで、
客を笑わせようとした所「人気最高のグループ」で大歓声が起こって
ドリフターズと紹介した部分が聞こえなかったそうです。ドリフは走ってステージに登場し、
勘違いしたファンが熱狂的な歓声を上げた所で、
仲本工事さんがビートルズの持ち歌「のっぽのサリー」の1番だけを歌い、
いかりや長介さんの「退散!」の一言でステージから走り去っていくという
演出で切り上げたそうです。ステージから逃げ帰った時、
長介さんのベースが舞台そでのビートルズにぶつかったのですが、
実は長介さんはビートルズにはまったく興味が無かったので
それが誰だったか不明のままです。一部うわさでは会場でドリフに「引っ込め!」と
叫んでいた客の中に高校生だった志村けんがいたとされているが、
志村が見たのはドリフが出演したのとは別の日の公演。
 ビートルズはこの日本武道館を含めた世界ツアーを最後に
コンサート活動を辞めてしまいました。
その理由の一つに日本公演の後に行われたフィリピン公演が関係していると
言われています。フィリピン公演終了後に当時のマルコス大統領の夫人イメルダが
晩餐会に出ろと命令をしたのですが、それを断った事から、
ニュースで「ビートルズに酷い仕打ちをされた」とイメルダが泣き崩れ、
晩餐会の会場ではビートルズが来ないと泣き叫ぶ子供達の映像が流されたのです。
そのことから空港で愛国者たちに暴行を受け、
挙げ句の果てにはフィリピンでの収益をすべて返すという事で
決着をつけるハメになっています。
これがキッカケでコンサート活動嫌いになったと言われています。
 ちなみにビートルズが来日公演の時に日本に流行らせた意外な物があります。ホテルに閉じこめられていたビートルズのメンバーは室内で「モノポリー」という当時まだ日本ではほとんど知られていなかったボードゲームで遊んでいたそうです。それがファンの間で有名になって、日本語版が制作され発売される事になったのです。

2011年6月28日 20:28

キャスドラスクーピー

6月28日(火) 富士山らぶらじスクーピー ~三保の松原~

毎月第2・第4火曜日は静岡県世界遺産推進課が、富士山の世界文化遺産登録に向けた取組を紹介していきます。

今日はその2回目。

20110628三保の松原 002.jpg

三保の松原を紹介しました。

続きを見る »

2011年6月28日 16:47

2時のうんちく劇場

6月28日 ジャン・ジャック・ルソー

1712年6月28日:フランスに哲学者のジャン・ジャック・ルソーが誕生しています。

 フランスの哲学者として有名な人で、フランス革命より50年ほど前に亡くなっていますが、
生前に書いた多くの本が革命に影響を与えたとされています。
その中で、以から前何度も出て来るのがマリー・アントワネットが『パンがなければ、
ケーキを食べればよいのに』と語ったモノの元ネタがルソーの書いた
「告白」という本の中にあった言葉だというモノです。
もちろんフランス革命より前に亡くなっていますので、
この時に書いたその言葉はマリー・アントワネットの言葉ではないのです。
 ルソーは少年時代から神童と呼ばれていたのですが、
哲学者になるぐらいなので少年時代から屈折していました。
少年時代にちょっとしたミスで女教師から体罰として
お尻を激しく叩かれた事があるのですが
その経験で激しい性的興奮を覚えその時の傷みを何度も思い出していたそうです。
そして16歳の時に若い女性が集まる場所に突然出現し
お尻を露出する事件を起こしています。思いあまった末、
女性に向けてお尻を出せば叩いてもらえると思ってしまったのです。
 ルソーは哲学者として有名になっていたのですが、
実は若い頃から作曲なども行っていて、
最初に印刷されたのはルソーの作品は25歳の時に作曲した曲の楽譜だった。
さらに日課として楽譜を清書する作業をしており、
生涯に残した写譜は1万1185枚にもなります。
1日1枚書く計算で30年以上掛かります。
 哲学者ルソーは41歳の時、1753年3月「村の占い師」というオペラをつくり、
パリオペラ劇場で上演をしている。そのオペラのために書かれた曲が
後に独立した曲として有名になります。
それが童謡でお馴染み「むすんでひらいて」なのです。
それをドイツの作曲がクラーマーが編曲して、
20世紀初頭にはアメリカで「ロディーおばさんに言っといで」という民謡としてヒットします。
さらに賛美歌としてアレンジし直され、明治時代にアメリカ人の牧師が
日本へ持ち込んできたのです。それが明治14年に日本語の歌詞が付けられ
小学校唱歌「見渡せば」という曲になったのです。
しかしその詩が明治28年に軍歌調の歌詞が付けられてしまったのです。
    「見渡せば(戦闘歌)1895年」作曲ルソー
  ♪ 見渡せば・寄せて来る・敵の大軍・面白や   ♪
  ♪ すはや戦闘(たたかい)・始まるぞ・いでや人々・攻め崩せ ♪
  ♪ 弾丸込めて・撃ち倒せ・敵の大軍・撃ち崩せ  ♪
 それがその後、第二次世界大戦が終わった後、
1947年に本当に子供の曲として「むすんでひらいて」という歌詞が付けられ、
今のような子供に愛される曲になっていったのです。

2011年6月28日 16:28

情報五つ星

6月28日 キッチン奉行~遠山のゆみさん~

今日は、おうちでも作れる簡単フルーツゼリーを考えてみましょう。 

まずはゼリーの基本から。
ゼリーと呼ぶときは一般に動物性タンパク質であるゼラチンを使います。
天草からとった寒天を使ってもゼリーに似たものは作れますが、固い食感の寒天と、
弾力性のあるゼリーとはそのおいしさも作り方も大きく違います。
 どちらが良い悪いということではなく違いを知って上手に使い分けましょう 。
まずゼリー。タンパク質でできているので、注意していただきたいことがいくつかあります。 
①沸騰させない。
・     ・・寒天は沸騰させてから、少しグラグラ煮立てないと固まりませんが、
ゼラチンは逆に沸騰させるとタンパク質が壊れてしまい固まらなくなります。
60度もあれば、ゼラチンは溶けますから、60度程度の液に溶かし込めば十分です。
また加熱することでフルーツの新たなおいしさを引き出すこともできますが、
フレッシュな感じをだしたいとか、早く固まらせたいという時には、
全量を60度に加熱してしまうのではなく、一部だけを加熱してセラチンを溶かし込み、
加熱していないものと合わせると、早く液の温度が下がって、固まらせやすくなります。
なおゼラチンは室温ではかたまりませんから、
作る前に冷蔵庫のスペースを確認してくださいね。 

②タンパク質分解酵素のある果物を生で使わない。
・     ・・ゼラチンはタンパク質ですから、酵素で分解されてしまいます。
たんぱく質分解酵素を含んでいる果物は暑い地方で作られるものに多く、
パイナップルなどが知られています。
また身近なところではキウイもタンパク質分解酵素を含みますので加熱が必要ですが、
キウイでもレインボーレッドにはこのタンパク質分解酵素がほとんど含まれておらず、
そのままゼリーを作れることが知られています。 
なお最近はゼラチンで固めたような弾力をもちながら室温でも固まり、
なおかつ植物由来の「アガー」というものが出回っています。
手作りゼリーを手土産に持って行きたい・・・というかたは、これを使うといいですね。

2011年6月27日 17:22

情報五つ星

6月27日 『目指せ!食料自給率100! シマントウォンテッドジャーキーって何? の巻~!

高知県四万十市に、「シマントウォンテッドジャーキー」
というものがあるそうです。
いったい何のジャーキーなのか…!?
しまんとのもり組合 事務局長岡村有人(なおと)さん
電話でお話しを伺いました。

 ※肉の正体は、ズバリ!「鹿」!!
 5~6年前から増えはじめた鹿の被害に対処するために始めた試みで、
 年間1500頭、駆除した鹿の肉を加工したもの。※

味はあっさりしていて、クセがなく、硬いですが噛むほどに味が出て、
おいしい…そうです。

高知にお出掛けの際は、ぜひ御賞味あれ……。