メニュー

検索

GOGOワイド らぶらじGOGOワイド らぶらじ

NOW ON AIR

2011年4月

2011年4月29日 20:29

キャスドラスクーピー

4月29日(金) 今日からGW!藤まつりの会場から賑わいをお届け

今日はたくさんに人で賑わっている藤枝市蓮華寺池公園の藤まつりの会場にお邪魔しました!

20110429藤枝蓮華寺池公園 028.jpg

続きを見る »

2011年4月29日 16:43

情報五つ星

4月29日 第55回 ふるさとを題材にした音楽

DSCF2252.jpg

磐田市 市川久子さん

2011年4月28日 19:33

キャスドラスクーピー

4月28日(木) バナナカレー?!

ずっと気になっていたカフェがありました。そして突撃で行ってしまいました。

20110428バナナカフェ 014.jpg

そこには驚きのメニューが。。。!

続きを見る »

2011年4月28日 16:36

情報五つ星

4月28日 「山の町で生まれた塩!?」

島田市川根町にある「川根温泉ふれあいの泉」。
ここで、なんと「塩」が採れる!って知ってましたか?
山に囲まれた所なのに......?!
実はこの温泉、「古海水」なんだそうです。
成分はナトリウム塩化物泉で、カルシウムとミネラルが豊富。
まろやかで甘味がある塩になるそうです。
野菜を煮るのに最適。また、「そば」とよく合うそうで、イベントなどで
試食してもらうと、大好評!とのことです。
現在、この「塩」を使った商品を、いろいろと企画中!!

お問い合わせは、
     TEL : 0547-53-4330 「川根温泉ふれあいの泉」 まで。

2011年4月28日 16:24

2時のうんちく劇場

4月28日 君が代

1952年04月28日:この日からNHKの放送終了時に
「君が代」が流されるようになりました。

 実はNHKで君が代を流し始めたこの日は、
サンフランシスコ平和条約により日本が敗戦から6年8か月ぶりに
アメリカ進駐軍よる統治が終わり、完全な独立権を回復した日。
そのタイミングでNHKでの君が代放送が始まったので
「独立国家」としての意味がある放送なのです。
 この「君が代」というと誰もが知っているメロディだと思うのですが、
実は「君が代」というタイトルがついた曲は3種類あります。
明治3(1870)年「海外には国のテーマ曲がある」と聞いた明治政府が
国歌を作るプロジェクトを立ち上げました。
歌詞の方は平安時代中期の歌集『古今和歌・六帖』に書かれている
作者不詳の詩を使う事にしたのですが、詩が長く、
しかも2番まであった事から1番の前半だけを使う事に決定しました。
そして明治3年の日本には西洋風の曲を作れる人物がいない事から、
その時に来日していたイギリス人教師の
ジョン・ウィリアム・フェルトンという人物に作曲を依頼したのです。
ところが出来上がった曲があまり評判がよくなかった事から、
10年後の明治13(1880)年、今度は宮内庁の雅楽担当・林廣守が
作曲し直した物が作られました。これが現在知られている「君が代」です。
この時点で2種類の「君が代」です。
 もう一つは、その国歌とは別に翌年の明治14(1881)年に
小学校唱歌として君が代という曲が作られています。
こちらは平安時代に書かれたオリジナルの詩をそのまま採用しているので、
現在歌われている君が代にはない2番の歌詞も登場しています。
 かつて「アメリカ横断ウルトラクイズ」という番組の第9回放送で
「君が代の歌には、二番がある。○か×か?」という問題が出され、
その時の答は「×」だったのです。
ですがこれでちょっと揉めてしまったのです。
この場合「国歌として歌われている」と前置きが入れば×ですが、
それが無い場合は「和歌としての君が代」
「唱歌としての君が代」が存在するので○なのです。
 ちなみに、君が代に歌われている「さざれ石」とは、
石灰岩の小石が集まり炭酸カルシウムや水酸化鉄によって固まって
岩状になったもの。学名は「石灰質・角礫石(かくれきせき)」という物です。

2011年4月27日 17:11

情報五つ星

4月27日 ゲスト「カスターニャス」♪梶野秀樹さん・原かのこさん

DSCF2251.jpg

今日はスタジオに、梶野秀樹さん・原かのこさんのお2人が来てくださいました。
ウッドベース奏者の梶野さんと、ボサノバシンガーの原さんがユニットを組んで、
その名も、「カスターニャス」 

お2人は、「情報五つ星」・「テツワールド」「エンディング」で、生歌・生演奏を
披露してくださいました。



2011年4月27日 16:56

2時のうんちく劇場

4月27日 ツバメ

 ツバメというと、春になるとやってきて、軒先などに巣を構え、
そこでツガイで仲むつまじく子供を育てるので、
一家の繁栄や商売の繁盛のシンボルとされていますが、
実は1羽のメスが産んだ卵を調べると複数の遺伝子が検出されるそうです。
つまり、産卵する前はけっこう奔放な関係を持っているみたいで、
知らぬは旦那のみ、という状態なのかもしれません。
そして一端、巣を作ると毎年同じツバメが戻ってくるように思われがちですが、
相手を変えてどちらかが戻ってくる事が多いそうです。
 ツバメというと、中華料理に出てくる「ツバメの巣」というものがありますが、
あれは海岸沿いに棲息する種類のツバメの巣で
海草を唾液で固めた物を料理しています。
それに比べて日本のツバメの巣は土で作られているので
食べる事が出来ません。
実は「ツバメ」という名前も「土を食べる」という意味の
「土食み:つちばみ」が語源だと言う説もあります。
 漢字でツバメを書くと「燕」下が閉じている草冠、北という文字の中に口、
そして点を4つ書きます。この文字を中国では「イェン:yan」と読んで、
ツバメという意味と同時に「物を噛まずに呑み込む」という意味にも使います。
実は英語でツバメを「スワロー:Swallow」と言いますが、
こちらもトリの意味と同時に「呑み込む」という意味がある単語なのです。
 日本語のツバメの語源は「土食み:つちばみ」意外には、
古くは「ツバクロメ」と言われていて、翼が黒いという意味と、
古語で鳥を意味する「メ」をあわせた物という説、
鳴き声がツパッツパッと聞こえたので「ツパッメ」だという説もあります。
 昔話では「ツバメとスズメは姉妹だった」というものがあります。
しかし親の危篤の知らせを受けた時に、
スズメは着の身着のままで駆けつけたのに対して、
ツバメは頬紅などをさして着飾っていたため、
親の死に目に合えなかったとされています。
それを見た神様はスズメには五穀を食べる事を許し、
ツバメは虫しか食べられないようにしたという昔話です。
 ちなみに、あらゆる生き物のうち、
最もスピードが速いのはツバメだという説もあります。
アジアの森林地帯に棲むハリオアマツバメは
平均時速171キロ、最高時速340キロで飛び回るそうです。

2011年4月27日 15:26

キャスドラスクーピー

4月26日(火) セクシーなラーメン!!

 

富士宮市大宮町にある

キッチン ままん におじゃましました~!

20110426 キッチンままん 006.jpg

こちらにあるおもしろいメニューとは・・・?

 

続きを見る »

2011年4月27日 14:27

4月27日(水) 本場のお好み焼き*

今日は藤枝市駅前にある

“天こなもん”に行って来ました!

天こなもん 001.jpg

続きを見る »

2011年4月26日 16:42

情報五つ星

4月26日 キッチン奉行~遠山のゆみさん~

    《タジン鍋の使い道》

「タジン鍋」とは、北アフリカ・モロッコで古くから使われている
伝統的なお鍋のこと。
独特の円錐形のフタがユニークですよね。
日本の蒸し鍋が水分を補給しながら(=水蒸気を上げた状態で)
蒸すのと異なり食材からでた水分や蒸気を
三角屋根ならぬ三角フタの下で循環させて蒸すという特徴があります。
水が貴重な土地ならではの工夫ですよね。
またスパイスを使いこなすお料理が多いですから
香りが逃げないというメリットもあるし、お豆や塊のお肉など
調理に時間を要する食材が多いこの土地ならではの
「時間が育むおいしいさ」を楽しむのにも最適なお鍋といえるでしょう。

電子レンジで、時短・簡単料理も良いのですが、
時には本来のタジン鍋で、
時間が作り出すおいしさや手間隙も
楽しんでいただけると嬉しいなと思います。