メニュー

検索

中村こずえのfeel so good!中村こずえのfeel so good!

NOW ON AIR

2015年11月

2015年11月26日 15:42

こずえ通信

興味津津~本の紹介11月~

<本情報>毎月、江崎書店パルシェ店 店長の渡部松徳さんに、おすすめの本をご紹介いただいています。

今月は...

「 任侠書房 」  今野敏 著/中央公論新社 文庫 680円+税

日村誠司が代貸を務める阿岐本組は、今時珍しく任侠道をわきまえたヤクザ。
その阿岐本組長が、兄弟分の組から倒産寸前の出版社経営を引き受けることになった。舞い上がる組長に半ば呆れながら問題の梅之木書房に出向く日村。そこにはひと癖もふた癖もある編集者たちが。

マル暴の刑事も絡んで、トラブルに次ぐトラブル。頭を抱える日村と梅之木書房の運命は?
「任侠」シリーズ第一弾(『とせい』を改題)。


こずえからは
 「 恋歌 」  朝井まかて 著/ 講談社文庫  720円+税


樋口一葉の師・中島歌子は、知られざる過去を抱えていた。幕末の江戸で商家の娘として育った歌子は、一途な恋を成就させ水戸の藩士に嫁ぐ。しかし、夫は尊王攘夷の急先鋒・天狗堂の志士。
やがて内乱が勃発すると、歌子ら妻子も逆賊として投獄される。幕末から明治へと駆け抜けた歌人を描く。
直木賞受賞作。

2015年11月25日 18:00

こずえの『今夜、何食べたい?!』

11月25日(水)「大根、エビ芋、手羽先煮」

11月25日(水)「大根、エビ芋、手羽先煮」

根菜類を使った純和風のレシピです。 ふっくり大根、こっくりエビ芋、これらを手羽先が

さらにコクを深めてくれます

<材料>3~4人分

●手羽先                1人 1本~2本×人数分

●大根                 1人 2切れ厚めの半月切り

●えび芋(里芋でもOK)        1人 2~3切れ

(小芋ならそのまま大きかったら大ぶりの1口サイズ)

●ショウガ               1カケ

<作り方>

①材料を全部鍋に入れ水から煮る  (イモ類は水から煮ると柔らかくなる)

水を材料の1/3くらいの高さまでいれ酒とみりんをトポトポ入れる

だしの素も入れしょうゆ 砂糖で甘じょっぱい味につけに  

②材料の上にアルミホイルをかぶせ(落しフタの役割り)中火弱で煮る

③沸騰したらアクをすくって ふたたびアルミホイルでフタをし 弱火で20分ほど煮る

④いったん火を止めて冷ます (冷めていく時に大根とエビ芋に味がしみていく)

⑤食べる前にもう一度温め 器に装い召し上がれ!

※しいたけを入れたい人は ぜひ入れて下さい  黒が入ると料理も引き締まりますよ

大根えび芋手羽先煮

こずえ作

 

2015年11月24日 18:00

こずえのお仕事お悩み相談室

『こずえのお仕事悩み相談室』 就業規則について

『こずえのお仕事悩み相談室』 就業規則について

11月24日(火)

今回は、連合静岡・森雅浩労働政策局長に「就業規則」について伺います。

静岡市内にお住いの41歳の男性からの相談です。

従業員40人程度の食品販売会社に勤務しています。会社には「就業規則」があるらしいのですが、誰も就業規則を見た人はいません。このコーナーで以前、就業規則は労働基準監督署に届け出る必要があると聞きましたが、会社は、労働基準監督署にも届けていないようです。

先日、取引先の事で上司と口論になり、翌日、会社から「就業規則32条第1項に基づき、貴殿を懲戒解雇する」との通知を受けました。就業規則も見たことが無いのに、納得できません。どうしたら良いのでしょうか? との相談です。

懲戒処分とは、会社の秩序の違反者に対して会社が実施する「普通解雇」「配転」「損害賠償」「一時金・昇給などの低査定」などとは別ものです。特別の制裁罰ということになりますので、契約関係においては、特別の根拠が必要です。つまり会社は、懲戒処分という制裁罰が必要なのであれば、その事由と手段を就業規則に定めることが必要です。例えば労働基準法でも「制裁制度を設ける場合には、就業規則に明記すべき」とうたわれています。

効率的な会社運営のため、企業は労働条件を公平・統一的に設定し、併せて職場規律を規則として定めることが必要不可欠です。このように会社が定める職場規律や労働条件に関する規則が「就業規則」と言われるものです。

就業規則の作成・手続きについては、労働基準法という法律で定められています。手続きの内容としては、

① 必要記載事項を網羅し作成する。

② 事業場の過半数代表者からの意見を聞き、その結果を書面にして届け出る就業規則に添付する。

③ その就業規則を労働者に周知する

ことが必要で、書類の提出先は、労働基準監督署長となります。

法律で定める就業規則の周知方法をいくつかお伝えします。

① 常時各作業場の見やすい場所に掲示、または備えること。

② 書面を各労働者に交付すること。

③ 磁気ディスクなどに記録し、かつ、各職場に労働者が就業規則の内容を常時確認できる

機器を設置することなどがあります。

いくら就業規則を作成していても、労働基準監督署に届け出が無い場合には、

就業規則が無いと同様に判断されます。ですから就業規則の届けがなければ、懲戒解雇は

不可能です。

次に、仮に就業規則を労働基準監督署に届け出ていたとしても、今度は社員に周知されていたかが問題となります。就業規則が有効に成立するためには、少なくとも社員に周知されていることが必要だからです。

就業規則が、社員の方に周知されていなければ、単なる会社の内部文書に過ぎないということになります。

就業規則があり、懲戒規定も定められ、社員の方にも周知されていても、

懲戒解雇は、社員の方の職業人生に関わる重大な事項ですから、簡単に懲戒解雇をすることはできません。

懲戒解雇が有効と判断されるには、処分が適正な手続に沿って行なわれる必要があります。懲戒処分になると再就職が困難となり、退職金が減額されたり、最悪の場合、没収されるケースもあります。ですから、本人の弁明を与える機会を与えることは最低限必要と考えられます。

会社側が「懲戒解雇」に固執する場合には、労働者の意向にもよりますが、裁判で争うこともあります。いずれにしても、懲戒解雇という通告を受けた場合には、会社に「解雇理由書」を要求しておいてください。

連合静岡では、職場で起こる様々な問題についての労働相談を受け付けています。

電話での受け付けは、祝日と年末年始を除いて毎日、月曜日から金曜日の

午前9時から午後5時半です。

相談は、フリーダイヤル 0120-154-052までお電話下さい。

2015年11月24日 15:45

こずえの『今夜、何食べたい?!』

11月24日(火)「キャベツとコンビーフ煮」キャベコン煮

11月24日(火)「キャベツとコンビーフ煮」キャベコン煮

簡単にメインディッシュが出来てしまうレシピをご紹介。

<材料>3~4人分

●キャベツ               中玉なら1個

●コンビーフ缶             1~2缶(大なら1缶)

●エリンギorブナシメジ         1パック

●コンソメスープの素          キューブなら3粒・顆粒なら大さじ2

●塩・胡椒(黒胡椒・粒胡椒があれば10粒)適量

●酒                  50ccほど

●マスタード(お好みで)        少々

●ローリエの葉(あれば)        2枚

<作り方>

①キャベツを半分に割り芯を少し残して半分を6等分くらいのくし形に切る(全部で12切れ)

エリンギは縦の薄切りに。

②大き目の鍋に、切ったキャベツを平らになるように全部並べる2段になってもOK。

③キャベツが半分浸かる程度の水をいれ 酒 コンビーフの缶を開けなるべくバラバラになるように散らす。切ったエリンギを入れる。

④味付けは、主にコンソメ(キューブなら3個・顆粒なら大さじ2)  黒こしょうか、粒胡椒を入れ

あればローリエの葉を2枚。  フタをしてコトコト15分から20分くらい煮る。

⑤フタをとりさらに20分ほど煮て水分を少し飛ばす。  キャベツはクッタリ柔らかい。

⑥味見をして足りなければ塩コショウで調整。  

さらに、キャベツを崩さないようくし型のまま盛り付け煮汁も注いでスープ要らず。お好みでマスタードを添えてどうぞ。

※キャベツは胃に優しいのでクッタリ煮込んで甘いキャベツを召し上がれ!  

大きな鍋が無い場合はフライパンで作りましょう 口が大きくて作りやすいですよ

キャベコン煮

こずえ作

2015年11月24日 15:39

こずえの『今夜、何食べたい?!』

11月23日(月)「スノーボールクッキー」

11月23日(月)「スノーボールクッキー」byのんびりママ

掛川ののんびりママからクッキーのレシピが届きました。

こういったクッキーのレシピは、いろいろあるでしょうが 私の都合により(笑)

超簡単に作りました・・・ということです

今日は、お休みの日だから子供さんと作ってみてはいかがですか

<材料>

●小麦粉       140g

●バター       80~90g

●砂糖          30g

●アーモンドダイス    20gくらい

●パウダーシュガー     適量(白くまぶすため)

<作り方>

①バターを溶かす 分離させないように柔らかくするだけでOK。

②小麦粉・砂糖・バター・アーモンドダイスを混ぜる。  

さっくり混ぜ合わせたら、あとは手で、押し付けるようにだんだんまとまり、こねこねと・・・

③丸く、おだんごにする(この量で30個くらい)・・・  三十等分してから丸めました。

④170度のオーブンで、30分~40分ほど焼く。  

一個の大きさやオーブンの性能のあるので確かめながら焼きましょう

我が家はガスオーブンで30分。 ちょっとやりすぎた感じです後日20分でやりました、大成功。

⑤オーブンから取り出し冷めたらパウダーシュガーをまぶして完成。    

※まんべんなくまぶすためにビニール袋に入れて粉砂糖をまぶしました。  

紅茶がおいしくいただける、シンプルなクッキーです。

口の中で、ホロホロと溶けていく感じです。

スノーボールクッキー

こずえ作

2015年11月18日 15:48

こずえの『今夜、何食べたい?!』

11月18日(水)「チキンとパセリのトマトジュース煮」

11月18日(水)「チキンとパセリのトマトジュース煮」

リスナーのかつおさんが送ってくれたレシピです。

パセリって煮ると苦味が飛んじゃうのでお子様もOK トマトジュースがあるならぜひ!

<材料>

●鶏肉(モモでもムネでも)    適量

●トマトジュース           適量

●パセリ                適量

●マッシュルーム        適量

●塩・コショウ         適量

●砂糖             適量

●ハーブソルト(ら塩)     適量

●ウスターソース        適量

●コンソメ(顆粒)       適量

<作り方>

①鶏肉は、一口大に切って、ら塩またはハーブソルトを振って

 フライパンで、皮目がパリッとするまで焼く。

②鍋にトマトジュースを入れ、ウスターソース、塩コショウ

 ハーブソルト、砂糖、コンソメスープの顆粒をいれ味を整える。

③この鍋に、焼いた鶏肉と、適当にちぎったパセリ、スライスしたマッシュルームを入れ煮ます。

④少し煮詰まってきたら出来上がり。

※かつおさんのレシピでは、鶏肉は焼かずに煮込むとありましたが

私は先に焼く事で、香ばしさを引き立てました。 こずえさんちご主人も絶賛の絶品イタリアンができました。

2015年11月17日 18:00

こずえのお仕事お悩み相談室

『こずえのお仕事悩み相談室』解雇と職務遂行能力

『こずえのお仕事悩み相談室』解雇と職務遂行能力

2015年11月17日

今回は、連合静岡・三浦 秀典総務・企画総合局長に、解雇理由としての職務遂行能力について伺います。

浜松市内にお住いの45歳の男性からの相談です。

高校を卒業し、26年間務めてきた住宅設備会社が倒産してしまい、

今年5月に、市内にある「食品製造・販売会社」に営業職として中途入社しました。

ところが9月上旬に、上司から「君は能力が無く、協調性にも欠けるので辞めてもらう」と解雇を通告されました。私は営業の仕事を一生懸命にやってきたのに、突然の解雇通告は納得できません。との相談です。

一般論ですが、日本では特別の資格・技能を条件とせず、企業は労働者を採用します。そして試験や試用期間によって「労働者の能力」「適正」をふるいにかけ、教育訓練を実施します。一般的な労働者は、会社によって、主としてOJTで育成され、一人前の労働者になっていきます。

ですから、この方のように特別の資格や技能を持たずに採用される労働者の職務遂行能力が問題となる場合には、会社の教育訓練がどうであったかが、問題です。

資格や技能があることを条件に特定の職種に雇入れられた労働者、例えば医師や看護師といった専門職などの場合には、その専門職の方が持っている技能などが、その「資格・技能」に求められる一定水準に達していない場合には、命ぜられた職務を遂行できないので「職務遂行能力に欠ける」と判断されます。そしてその場合には、資格・技能に欠けることが証明されれば、解雇されることもあります。

相談者ご本人も、今後スキルを向上させることは、もちろんですが会社も本人の能力や適性に見合った人事配置を適宜実施する必要があります。

職務遂行能力を問題にする場合、①人事配置がどうだったのか? ②教育訓練で適正に行われたのか?が問題です。

労働者の職務遂行能力については、労働者が平均的水準に達していないことだけでは解雇理由としては不十分であり、さらに企業が教育・指導する事で能力の向上を図ることができるときには解雇は許されないという判例もあります。

協調性を理由とする解雇は、最近増加傾向にあると言われています。ですが、協調性の欠如自体が解雇の主たる理由であることは少ないようです。協調性が欠如しているとされる場合でも、企業は配転、教育的指導などの一定の配慮が必要です。

そうした教育的配慮を行っても、勤務態度に変化が見られず成績が改善されなかったり、本人がやる気を失っている場合には、勤務の姿勢に問題があり矯正が困難だとして解雇が有効とされることもあります。

今回の相談者の方の場合、会社側の「解雇」は無効だと判断してもいいんでしょうか?

相談者の方の努力・改善を促すための指導など、必要な援助の内容とその頻度がどうであったか? がポイントです。特に、改善指導については、通り一遍の注意だけでなく、理解できるような言葉や手段を使い懇切丁重に行なう必要があります。

仮に、教育・指導が適切に実施されたにもかかわらず、結果として「職務遂行能力が無い」と判断された場合でも、代替職場を用意するなど、労働者の能力が発揮されるような、本人の能力や

適性に見合った人事配置がなされる必要があります。ただし、先ほども申し上げましたが、資格や技能を条件に特定の職種に雇入れられたり、高額の報酬で雇入れられた労働者の場合は、その能力を発揮できなかったときは、解雇の合理的理由があれば、解雇もやむを得ないと判断されます。

どの程度の教育・指導が実施されたかはわかりませんが、仮に、適切に、教育・指導が

実施され、改善が見られない場合には「改善の見込みなし」と判断されます。

そして、解雇は有効と判断されます。ただしこの問題は状況によって異なります。

連合静岡では、職場で起こる様々な問題についての労働相談を

受け付けています。受け付けは、祝日と年末年始を除いて毎日、月曜日から

金曜日の午前9時から午後5時半です。

相談は、フリーダイヤル 0120-154-052までお電話下さい。

                                             

2015年11月17日 15:40

こずえの『今夜、何食べたい?!』

11月17日(火)「セロリとチンゲン菜の中華炒め」

11月17日(火)「セロリとチンゲン菜の中華炒め」

冷蔵庫の野菜室にあったもので、チャチャとできる 残り物炒めですが、立派な一品になりますよ。

<材料>3~4人分

●セロリー          2本

●チンゲン菜         1株

●生しいたけ         2~3枚 (エリンギやブナシメジでもOK)

●鶏肉(モモ肉)       1/2枚くらい

●ニンニク          1カケ

●中華だしの素        適量

●塩、コショウ        適量

●水溶き片栗粉        少し

<作り方>

①セロリはナナメ切り 厚さ3カラ4ミリ程度に チンゲン菜は4センチくらいの長さに。

茎の部分は2~3つに割りに 生しいたけは石づきを取りナナメ厚切りに

鶏肉は1口サイズにそぎ切り ニンニクはスライスする

②フライパンにごま油をひきニンニクを炒め香りが立ってきたら 鶏肉を入れる。

③火が通ったらセロリとチンゲン菜 生しいたけを入れて 塩、コショウする

④ウェイパーなどの中華だしの素をティースプーン1杯ほど入れ

野菜から水分が出て来たら最後に水溶き片栗粉をいれて完成

(そんなに水気はでないがせっかくの美味しいスープなので まとわりつかせて栄養も全部頂きましょう)

セロリ・チンゲン菜の中華炒め

こずえ作

2015年11月17日 15:30

こずえの『今夜、何食べたい?!』

11月16日(月)「焼きアジの棒寿司」

11月16日(月)「焼きアジの棒寿司」

焼きサンマの棒寿司を作ろうと思いましたが 静岡にはさんまの開きがあるのかなぁ・・・ということで アジで作ってみました

何食べレシピ本パート②118ペーに載っています

<材料>

●アジの開き            1枚

●すし飯              200g

●シソの葉             数枚

●白ゴマ              適量

●ポン酢しょうゆ          大さじ2

●柚子こしょう           小さじ1

<作り方>

①シソの葉はみじん切りにし、白ゴマと一緒にすし飯に混ぜる。  

アジの開きは、縦に半分に切って、頭を落として魚焼きグリルで 5分ほど焼く(あまり焦げ目がつかない程度でOK)  

焼けたら背骨や肋骨など大きな骨や 皮のしっぽの近くのセイゴ(ギザギザの固い部分)

を取り除いておく。

②ポン酢しょうゆと柚子こしょうを混ぜ合わせ、焼いたアジを漬ける。

③拡げたラップの上に、皮を下に向けてアジを置く。

シソの葉を混ぜた寿司飯を棒状にして、アジの上に乗せたら、ラップで包んで形をと整える。

このまま10分ほど置いたら、食べやすい大きさに切り分けて

さあ召し上がれ(ラップを巻いたまま切り分けて食べれば型崩れしませんよ)

焼きアジの棒寿司②

こずえ作

   

2015年11月11日 18:00

こずえの『今夜、何食べたい?!』

11月11日(水)「もやしと豚バラ肉のミルフィーユ」

11月11日(水)「もやしと豚バラ肉のミルフィーユ」

ラジオネーム「山川サバ夫の妹」さんから頂いた

「もやしと豚バラ肉のミルフィーユ」をご紹介します。

<材料>

●もやし・・・好きなだけ

●豚バラ肉・・・好きなだけ

<作り方>

①シリコンスチーマーに、もやし・豚バラ肉、もやし・豚バラ肉・・・と重ねて行きます。

②600wの電子レンジで、およそ5分間加熱します。

③これを待つ間に、タレを2種類作ります。

A・ゴマドレッシングとポン酢を1対1の割合で混ぜて出来上がり。  

B・ポン酢・大根おろし・カレー粉(小さじ1くらい)を入れて混ぜあわせて出来上がり。

④蒸しあがったら、タレをつけて召し上がれ。

※シリコンスチーマーがない方は、フライパンに蓋をして蒸し焼きにして下さい。(火加減注意)

もやしと豚肉のミルフィーユ

こずえ作