メニュー

検索

中村こずえのfeel so good!中村こずえのfeel so good!

NOW ON AIR

2013年3月

2013年3月28日 18:22

こずえ通信

だじゃれ関係 4月11日(木)

お題「おかき」

      ♪寝乱れて 隠れ宿 九十九折 浄蓮おかき(の滝)

 

                天城越え/石川さゆり

              次回 4月 11日のお題「山菜」

           締め切り:4月 10日(水)番組終了時まで

2013年3月27日 12:08

こずえの『今夜、何食べたい?!』

3月27日(水)「こんにゃくステーキ」

3月27日(水)「こんにゃくステーキ」

おいしそうな手作りこんにゃくを頂いたので、この食感を
生かそうと思い、ステーキにしてみました。
春の行楽シーズン、お出かけ先の道の駅などで、手作り蒟蒻を
見かけたらぜひゲットして、作ってみてね。

<材料>
●こんにゃく(歯ごたえのいいもの)   一人1/2~1枚
●にんにく(スライス)         一人4~5枚
●ハーブソルト(あればら塩、なければ塩コショウ)少々
●しょう油・みりん           適量(同量)
●サラダオイル             適量
●バター(香り付け)          少々

<作り方>
①コンニャクは厚さ1.5~2cmくらいに切る、ステーキなら
 この位の厚さが食べたい!っていう厚さで・・・

②味が浸み込むように、両面に斜め(細かい格子状)に切れ込みを入れ、
 両面にハーブソルトを軽く振っておく。

③フライパンにサラダオイルをひき、にんにくのスライスを炒める。
 きつね色になったら、取り出しておく。焦がさないように・・・

④そのままのフライパンに、コンニャクを並べていて、少し焦げ目が
 つくように、両面を焼いていく。

⑤しょう油とみりんを同量で混ぜたものを、ジューっとまわしかけ、
 両面に、しみこませる。

⑥コンニャクを皿に装い、残った汁に、バターを少しいれ、
 ちょっと煮詰め、コンニャクに掛ける。カリカリのガーリックを
 トッピングし、お好みの野菜を盛り付けてどうぞ。

※いつもは脇役のコンニャクですが、今日は立派に主役です。
 コンニャクいつ食べる?やっぱりコンニャクウでしょ!

コンニャクステーキ.JPG

こずえ 作

2013年3月26日 18:55

こずえの『今夜、何食べたい?!』

3月26日(火)「揚げ玉豆腐丼」

3月26日(火)「揚げ玉豆腐丼」by肩車-87

肩車の87さんから、ボリュームはあるのに
とってもヘルシーな丼レシピが届きました。
こずえさんがオリジナルレシピに仕立てました。

<材料>およそ1人前
●ごはん           食べたいだけ
●豆腐            1丁(1パック)
●生卵            2個
●揚げ玉           適量
●生しいたけ         中1個
●三つ葉・紅生姜       適量
●めんつゆ          適量
●砂糖            適量
●みりん           適量
●酒             少々

<作り方>
①豆腐は水切りしておく、キッチンペーパーに包み皿にのせ
 電子レンジで加熱すると、時短で水切りできます。
 
②シイタケは、石突をとり、軸も含めてスライスしておく。
 三つ葉も、5~6cmに切っておく。

③めんつゆ、砂糖、みりん、酒を混ぜて、甘じょっぱいタレを
 作っておく。

④フライパンに揚げ玉をいれ炒める。
 ここに適当な大きさに切った豆腐を入れて、少し炒る。

⑤合わせたタレとシイタケのスライスをいれ、煮立たせる。
  ここへかき混ぜた生卵をまわし入れ、半熟に固まってきたら火をとめ、
  丼に装ったあつあつご飯の上へ。
  三つ葉と、紅生姜をトッピングして、出来あがり。

揚げ玉豆腐丼.JPG

こずえ 作

2013年3月26日 18:43

こずえの『今夜、何食べたい?!』

3月25日(月)「KOZの魔法使いスープ

3月25日(月)「KOZの魔法使いスープ・噂のSBSら塩味」
     実は「春キャベツと肉団子の優しいスープ」改良版

SBSラジオパーク、スープ対決を制したのは・・・・・
実は、何食べレシピ本パート①26ページに載っている
定番スープのレシピを、SBSら塩の特徴を生かす為に
試作を重ね、作り上げたスペシャルスープだったのです。


<材料>
●水                   適量(ひとり150ccくらい)
●酒                   適量
●肉団子や鶏団子(冷凍やチルドの完成品でOK)
                     ひとり2~4個
●だし昆布                10cm
●キャベツ                適量
●古根生姜                ひとかけ
●黒胡椒                 少々
●しょう油                少々
●SBSら塩               適量(ひとり1gほど)
●旨味調味料               少々

<作り方>
①鍋に出し昆布、水をいれ、しばらく置いてから、火に掛ける。
 沸騰してきたら、昆布を取り出し、鶏団子を投入。
 アクが出てきたら、アクをとる

②ザク切りにしたキャベツ、千切りにした生姜、そしてら塩、
 黒コショウをパッ、しょう油をチョロ、旨味調味料をパッと
 入れて、味見します。あとは、ら塩で調整。一旦火を止め
 しばらく置いておくと、キャベツから甘みも出てきます。

③ら塩を、未だお持ちでない方は、ウェイパーなどの中華系の出しの素や
 鶏がらスープの素、コンソメ、などを使って、味を調えてください。

④温め直したら出来上がり、ら塩とは、じつはハーブソルトなので、
 よくかき混ぜて、器によそってくださいね。

KOZの魔法使いスープ.JPG

こずえ 作(試作品)

2013年3月22日 14:20

こずえの『今夜、何食べたい?!』

3月20日(水)「静岡産・新玉ネギの漬物」

3月20日(水)「静岡産・新玉ネギの漬物」
                  byガジュマルさん

春です。いよいよ出回って来ましたね、新玉ネギ。
こずえさんも、静岡産に注目しています。
ガジュマルさんから、簡単に作れて、おつまみにもなる。
おいしい漬物レシピが届きました。

<材料>
●新玉ネギ       2個
●鷹の爪        1本
●しょうゆ       1/2カップ
●酢          50cc
●砂糖         大さじ1~2(好みで増減)
●水          1カップ
●顆粒かつおダシ    少々(小さじ2程度)

<作り方>
①玉ネギを、カレーに入れるほどの大きさにカットし、大きめの器に
 入れておく。

②鍋に、しょうゆ、酢、砂糖。水、顆粒だし、種を取り輪切りにした
 鷹の爪1本を入れ、火にかけ、沸騰したら火を止め、器の玉ネギに注ぐ。
 あとは、さめるまで放置して、完成。浮いてくるようなら落し蓋か、
 密閉容器で漬け汁に浸かるように・・・

※器にフタをしておくと、柔らかくなり、早く漬かります。
 2~3時間で食べられます。
 漬け汁は好みで調節してください。2回ぐらいは使えます。
 また、サラダのドレッシングにも再利用できますよ。
 らっきょうよりさっぱりして食べやすいと、
 酒飲みオヤジたちに大好評でした。

新玉漬物.JPG

漬け込み中・・・

2013年3月21日 20:32

こずえ通信

だじゃれ関係    3月21日(木)

お題「甘酒」

      ♪ひとり甘酒(雨だれ)は淋しすぎて

                 あなた 呼びだしたりしてみたの ~ 

       

 

                    雨だれ/太田裕美

                  次回 3月28日のお題「ラザニア」

                締め切り:3月27日(水)番組終了時まで

2013年3月21日 16:00

スクーピータウンレポート

★3/21 自動車安全運転センター 杉本かよ★

 

今日は、静岡市葵区与一の中部免許センター内の自動車安全運転センターに行ってきました★

中部免許センターは、免許更新などで行ったことがあるよ!!

と、いう方もいらっしゃると思います。

3代目袋井玉三郎 (7).jpg

 

自動車安全センターは、交通事故証明書を発行したり、

交通事故防止に役立つ運転記録証明書を発行しています。 

運転記録証明書とは、個人の交通違反暦や、

行政処分暦や違反点数などが記載された証明書です。

 

なぜこの、運転記録証明書が交通事故防止につながるのかというと、

自分の違反点数を確認することができますので、自分の違反点数を知り、日々の運転を見返す材料にもなります。

そして、運転記録証明書を申請された方で1年以上無事故無違反の方にはSDカードが付いてきます。 

このSDカードは、セーフ ドライバーカードといいます。 デジタルカメラの記録媒体とは違います。

このカードを持っていると、優遇を受けられる店舗があります。 静岡県内は、ガソリンが店頭価格より3円引きになったり、宿泊料が安くなったります。

 

こちらの運転記録証明書の申請方法は、自動車安全運転センターに直接お越しいただくか、郵便局からお振込みが可能です。

詳しくは、自動車安全運転センターのHPをご覧ください。

 

3代目袋井玉三郎 (8).jpg

 

 

 

★自動車安全運転センター★

静岡市葵区与一にあります。

Tel 054-252-3191

 

白井さん、内山さん、ありがとうございました。

 

 

 

2013年3月21日 15:00

スクーピータウンレポート

★3/19 こしのえき24 杉本かよ★

 

今日は富士市石坂の、松岡紙業のこしのえき24 広見ステーションに行ってきました!!★

こしのえきとは、古紙を回収してくれるところです!! 古紙といっても、雑誌・新聞・ダンボールなどを回収してくださいます。

3代目袋井玉三郎 (3).jpg

こんな感じに、緑の回収BOXがあります。 とてもキレイで、清潔感があふれています。 こちらは、365日 24時間回収してくれるので、自分が今ダンボールを回収してほしい!!と、思えばいつでも回収してもらうことができます!!

春は、お引越しのシーズンでもありますからね~♪♪ 

広見ステーションにはたくさんの古紙が回収されていました!!

3代目袋井玉三郎 (4).jpg

皆さん、きれいに出してくれているので見ていて、とっても気持ちがいいです!!★

紙は、そのまま出すとゴミですが、この回収BOXに出すとリサイクルになります。 リサイクルに出すといいことが3つもあります♪

1 ゴミの削減

2 地球温暖化の防止

3 限りある資源の有効利用

と、松岡紙業の社長さんがおっしゃっているそうです。 

そして私たちは、古紙が溜まった時点で回収してもらえるメリットがあります!! Happyのサイクルが回っていますね★

さて、この古紙を回収していただくにあたり、注意していただきたい点があります。

まず、紙紐でしばってください!! 

3代目袋井玉三郎 (5).jpg

そして、古紙として出せないものもありますので、注意してください。

詳しくは、“こしのえき”と、検索してください。

 

そして、新聞、雑誌は仕分けしてくださいね★

3代目袋井玉三郎 (6).jpg

 

こしのえきは、県内91ヶ所にあります!!

緑のコンテナが目印です♪♪

この春は、いろいろなところをお掃除して、心もお部屋もすっきりさせましょうね♪♪

 

 

 

2013年3月20日 14:36

スクーピータウンレポート

2013.3.20 とってもお得!! スギ薬局  キャスタードライバー山本真衣

今日は、焼津市大覚寺にあります、

「スギ薬局 大覚寺店」に行ってきました。

スギ薬局.JPG

社員の方々の明るい笑顔が飛び交い、処方箋も受け付けている、

町に根付いた薬局です。

 

31日まで「春の総力際」を開催中ということで、

普段以上にお得な商品ばかりです!!

医薬品や、キッチン用品、日用品など、とにかく安いんです!

スギ薬局 (7).JPG

スギ薬局 (6).JPG

スギ薬局 (5).JPG

スギ薬局 (4).JPG

ウーロン茶、私も買いました☆

ビックリな値段でしょ!!

 

小柳店長の1押しは、花粉症対策のお薬です。

スギ薬局 (3).JPG

小柳店長も愛用中です★

 

合わせて、24日まで「ポイント倍デー」も実施中です!

通常より5倍のポイントがもらえるんです。

カウンセリング化粧品は10倍です! すごい!!

お得に商品を買って、ポイントをたくさんゲットし、賞品をいただく!

消費者には最高ですよね♪♪

 

ぜひお立ち寄りください☆

スギ薬局 (2).JPG

小柳店長、そして店長を応援しに駆けつけてくださった、社員の方々、

ありがとうございました。

 

またお買い物しに行きます♪

2013年3月19日 20:58

こずえの『今夜、何食べたい?!』

3月19日(火)「ぐちゃぐちゃ麻婆豆腐丼」

3月19日(火)「ぐちゃぐちゃ麻婆豆腐丼」

みんな!本当は、こうやって食べたいんじゃないの?
わたしはやってみたかったのよ!・・・で作ってみました。

<材料>4~5人分
●市販の麻婆豆腐の素      1箱
●絹ごし豆腐             3丁
●豚ひき肉              100gほど
●長ネギ(太ネギ)         1本
●しょうが               1カケ
●片栗粉               カレースプーン1
●中華だしの素(練りor顆粒)   大さじ1(鶏がらスープの素でもOK)
●塩・コショウ             少々
●オイスターソース          少々
●絹さや(トッピング用)       適量

<作り方>
①最初にひと手間。絹ごし豆腐を、ザックリきって、茹でる。
 グラッときたら、ザルにあける(崩れてもよい)

②片栗粉は30ccほどの水で溶いておく。長ネギは、青いところも
 使います。たてに半分に切ってから、小口切りにしておく。しょうがは
 みじん切り。絹さやは、サッと茹でて、1つを2~3個に切っておく。

③後はだいたい、麻婆豆腐の素に書いてある作り方でOK。
 フライパンに油をひいて、先ず、しょうがを炒め、香りが立ってきたら
 ひき肉をポロポロになるよう炒めて、塩コショウする。

④ここに麻婆豆腐の素を搾り出し、弱火に・・・グツグツしてきたら、
 ザルの豆腐、長ネギを全部入れる。豆腐がつぶれることを気にせず、
 混ぜる、敢えて豆腐を潰しながら混ぜる。で、ここで味見。
 箱書きの分量より、豆腐が多いので、おそらく薄味のはず・・・

⑤中華だしの素か、鶏がらスープの素、オイスターソースを入れ、
 かき混ぜたら、また味見。最後の調整は塩コショウで・・・

⑥味付けOK!「わたしって天才!」っとなったら、水溶片栗粉で
 全体にとろみをつけながら混ぜ、なんとなくまとめる。

⑦丼にご飯を装い、このぐちゃぐちゃ麻婆豆腐を好きなだけ掛けて、
 絹さやをトッピングして、スプーンで、ワシャワシャと召し上がれ!

※おいしい!今後はこの麻婆豆腐だけでOKです。

ぐちゃぐちゃ麻婆豆腐丼.JPG

こずえ 作