• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

トピックス

こち女リポート

NEW!
静岡の公園で豪華ピクニック 手ぶらBBQや軽食、テントも
静岡市葵区赤松の公園「あさはた緑地」に12月中旬から2019年1月末まで、コンテナカフェ「ルパルク」がお目見えする。軽食販売のほか、園内に張ったテント内でくつろいだり、手ぶらでバーベキューをしたりすることも可能。親子に限らず、幅広い世代に非日常なひとときを過ごしてもらおうと準備している。出店するのは…
MORE >
NEW!
月刊こち女チョイス(12月号)
静岡新聞「こちら女性編集室(こち女)」のスタッフが、11月の静岡新聞紙面から「気になるニュース」をまとめました。お見逃し、お読み逃しはありませんか?▼代理出産、40%が容認賛否に年代差も子宮が生まれつきなかったり、病気で摘出したりした女性の代わりに第三者に出産してもらう「代理出産」を「認めてよい」と…
MORE >
NEW!
農産物をかわいく売り込み 沼津中央青果、営業職に女性登用3年
地方卸売市場運営の「沼津中央青果」(沼津市)が営業職に女性社員を登用している。1932年創業の長い歴史の中で、女性登用は3年目。産地と小売業の直接取引が増える中、地方卸売市場は生き残りをかけて改革を急ぐ。その一手として、家庭の財布のひもを握る「女性目線」で販路開拓を目指す。「新しい売り方に挑みたい」…
MORE >

このほかの記事

もっと見る



こち女連載企画

NEW!
きらめきデイズ(5・完)老舗旅館おかみ、選ばれ続ける温泉地へ
「お元気で。またお待ちしています」。午前11時。熱海市の天神山山麓に立つ旅館「新かどや」のおかみ鵜沢友美さん(47)は、宿を後にする客に張りのある声で感謝し、再訪を願って見送りする。親孝行のために奮発した家族旅行だったと明かす若者。「世話になった」とつえを突くスーツ姿の老紳士。眼下の熱海湾や街に向け…
MORE >
NEW!
きらめきデイズ(4)イルカトレーナー、相棒とジャンプ
伊東市のイルカのふれあい施設「ドルフィンファンタジー伊東」で、トレーナーの久保田真未さん(25)はイルカをトレーニングする日々を送る。ふれあいの時間、来場した親子が久保田さんに教わった合図を送ると、最年少のイルカの「オト」がぐんぐん下に潜っていき、突如、水面から大ジャンプを披露した。施設はメスのバン…
MORE >
NEW!
きらめきデイズ(3)ひなのつるし飾り継承、連なる祈り
日本三大つるし飾りの一つ、東伊豆町稲取地区の「ひなのつるし飾り」は、平成に入って地元婦人会が古老に学ぶ手芸講座を持ったことで復活を後押しした。受講生だった森幸枝さん(72)は同地区に工房「絹の会」を構え、女児の誕生を祝う伝統を守り続ける。森さんは終戦翌年の1946年、稲取に生まれた。小学生だった時、…
MORE >

このほかの記事

もっと見る

Pick up イチオシ情報

静岡市葵区七間町

泊まれる純喫茶 ヒトヤ堂

1階は喫茶店、2階はゲストハウス。静岡の新たな寄り道処

静岡市葵区鷹匠

一銀 ichi gin(いちぎん)

だしソムリエの女将が提供する、ほっと心和む料理。充実のワインや日本酒と共に素敵な夜を。

掛川市八坂

言の葉の杜cafe

ほっと一息、心と身体が温まる、事任八幡宮前のカフェです。

静岡市葵区昭和町

KUSHITTORIYA(串っ鶏屋) 横二(クシットリヤ ヨコジ)

備長炭で焼くこだわりの串焼きを是非!

浜松市天竜区春野町領家

秋葉の火まつり(防火祭)

2018年12月15日(土)、16日(日)

静岡市葵区

マロニエ・マルシェ5 〜クリスマスの贈り物〜 駿府城公園マロニエ園

2018年12月16日(日)

静岡市葵区

水彩画 上野博個展

2018年12月11日(火)~16日(日)

島田市大代岡穂平

ジャンボ干支「亥」親子で登場

2018年12月4日(火)~2019年2月末まで

NEWS PAPER

見開き特集面 12月7日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」