• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

Topics トピックス

冷房「冷え過ぎ」対策いろいろ ヨガや温泉、「温活」も
熱中症対策として適切な利用が叫ばれている冷房。屋内外の大きな温度差や冷やし過ぎでかえって体調不良になるケースも少なくない。特に筋肉量が少なく、薄着がちな女性は体温調節がうまくいかなくなり、頭痛や倦怠(けんたい)感などが現れるいわゆる「冷房病」への注意が必要。静岡県内でも運動、衣服の調節や入浴の呼び掛…
MORE >
多様な人材の活躍推進へ 10月から静岡でセミナー
静岡市は10月22~29日まで全5回、女性やシニア、外国人など多様な人材の活躍推進をテーマにした「ダイバーシティ経営推進セミナー」を静岡市葵区の市産学交流センターB-nestで開く。先進企業経営者によるパネル討論や、仕事と介護の両立支援、育児休業取得者が復職した後のキャリア支援など五つのテーマを掲げ…
MORE >
こち女ボイス「運転、気を引き締めて」
運転中、渋滞などで車列の最後尾につくと緊張します。10年以上前、トラックに追突された思い出がよみがえるからです。夜勤を終えてバイパスで帰宅する途中、橋の上で止まりました。しばらくして後続車のヘッドライトがバックミラーに映ったので、その車がハザードランプを付けたら自分は消そうと思いながら見ていました。…
MORE >
ひとり親の就労、チームでサポート 8月末まで静岡労働局
静岡労働局は8月末まで「ひとり親全力サポートキャンペーン」を実施している。児童扶養手当の受給者が現況届を福祉事務所などに提出する時期に合わせた企画で、届け出先の県内の福祉事務所と共同で転職や働き方の見直しを考えるひとり親の就労を支援する。静岡県内各ハローワークが福祉事務所などに出張相談窓口を設置する…
MORE >
難民の若者に働く場を 浜松出身の渡部さん、NPO設立し支援
浜松市出身で東大大学院(国際社会科学専攻)で学ぶ渡部清花(さやか)さん(27)が、難民申請中の若者を支援するNPO法人「WELgee(ウェルジー)」(東京都)を設立し、若者がキャリアを生かして日本で働ける仕組み作りに取り組んでいる。「能力も情熱もある難民の若者の実像を知って」と訴え、企業とのマッチン…
MORE >
多様な人材活用、先進事例紹介 23日から静岡県内でセミナー
静岡県は23日から、女性や高齢者、外国人など多様な人材を活用する先進企業を紹介する「ダイバーシティ経営セミナー」を県内3会場で開く。経営者や人事担当者ら向けで参加無料。ジヤトコ(富士市)や大川原製作所(吉田町)、興津螺旋(静岡市清水区)などの経営者らが登壇する。事前予約が必要。開催日とテーマは次の通…
MORE >
こち女ボイス「ゆったりと流れるもうひとつの時間」
「ぼくたちが毎日を生きている同じ瞬間、もうひとつの時間が、確実に、ゆったりと流れている。日々の暮らしの中で、心の片隅にそのことを意識できるかどうか、それは、天と地の差ほど大きい」。アラスカの大地を撮り続けた写真家の故星野道夫さんの言葉です。焦った時や悩んだ時、心を落ち着けてくれるお守りのような言葉。…
MORE >
養護施設に妊娠相談窓口 出産前から女性支え、虐待防止 静岡
静岡市葵区の児童養護施設「静岡ホーム」(藤田一敏園長)はこのほど、望まない妊娠に悩んだり、出産を迷ったりしている女性のためのメール相談窓口「メープルほっとライン」を開設した。同ホームは親による虐待などから養護が必要な子どもたちを支える施設で、担当の社会福祉士は「虐待防止の観点からも、妊娠に悩む女性の…
MORE >
月刊こち女チョイス(8月号)
静岡新聞「こちら女性編集室(こち女)」のスタッフが、7月の静岡新聞紙面から「気になるニュース」をまとめました。お見逃し、お読み逃しはありませんか?▼子育ての疑問、不安解消未就学児の親を対象にした「静新育ママ・育パパ応援セミナー」(静岡新聞社・静岡放送主催、浜松市男女共同参画・文化芸術活動推進センター…
MORE >
こち女ボイス「夏休み、どう乗り切るか」
「働くお母さん」の割合が7割を超え、過去最高となったニュースが先日、本紙に掲載されました。厚生労働省の2017年国民生活基礎調査の結果で、調査項目に18歳未満の子どもがいる母親の就労が加わった04年時点の56.7%に比べ、14%増加したそうです。同調査を見ると、働く母親の52.2%は非正規雇用。04…
MORE >
住宅売却、特例は二つ 要件満たせば税控除
【Q】40代女性。夫の両親と同居するため、現在住んでいる家を売却することにしました。新たに住宅を買うか、夫の実家をリフォームするか検討中です。現在、住宅ローンが残っていますが、家を売るにあたって何か控除などはあるのでしょうか。【A】マイホームを売却した場合、購入時よりも安い価格でしか売却できなければ…
MORE >
9月から女性向け ステップアップセミナー
静岡県は9月から、「女性社員のためのステップアップセミナー」を浜松、静岡、沼津各市の4会場で開催する。職場の管理職候補として期待される女性向けの1日講座で、将来のキャリアビジョン作成や仕事で役立つコミュニケーションスキルなどの習得を目指す。開催日と場所は次の通り。▽9月6日(浜松商工会議所)▽9月7…
MORE >

Pick up ピックアップ

静岡市葵区伝馬町

CALIFERNE(カリフォルネ)

アメリカ西海岸がコンセプトの、ゆったりと寛げる居酒屋が2017年2月11日オープン!

沼津市千本港町

いなろ食堂

沼津港近くにある【いなろ食堂】ではどんぶりや定食がおすすめのカフェです。

富士市青島町

ピッツェリア バレ

500度の薪窯で焼き上げる、ナポリピッツァを召し上がれ。

静岡市葵区二番町

Bistro Ravigote(ビストロラビゴット)

手作りにこだわったビストロ料理と自然派ワインをリーズナブルに楽しめるお店です。

News ニュース

一覧

冷房「冷え過ぎ」対策いろいろ ヨガや温泉、「温活」も
熱中症対策として適切な利用が叫ばれている冷房。屋内外の大きな温度差や冷やし過ぎでかえって体調不良になるケースも少なくない。特に筋肉量が少なく、薄着がちな女性は体温調節がうまくいかなくなり、頭痛や倦怠(けんたい)感などが現れるいわゆる「冷房病」への注意が必要。静岡県内でも運動、衣服の調節や入浴の呼び掛…
MORE >

Columns コラム

こち女ボイス「運転、気を引き締めて」
運転中、渋滞などで車列の最後尾につくと緊張します。10年以上前、トラックに追突された思い出がよみがえるからです。夜勤を終えてバイパスで帰宅する途中、橋の上で止まりました。しばらくして後続車のヘッドライトがバックミラーに映ったので、その車がハザードランプを付けたら自分は消そうと思いながら見ていました。…
MORE >
「怖い話の巻」の巻/子育てコラムあすなろ
犬には霊が見えるなどとよく聞きますが、我が家の犬も不可思議な行動をしたことがあります。初めての時は午前2時頃、誰もいない部屋の角に向かってほえました。月に1回ほえるかほえないか程度の穏やかなうちの犬が、明らかに「不審者」にほえていました。その…
MORE >

Money おサイフ相談

一覧

住宅売却、特例は二つ 要件満たせば税控除
【Q】40代女性。夫の両親と同居するため、現在住んでいる家を売却することにしました。新たに住宅を買うか、夫の実家をリフォームするか検討中です。現在、住宅ローンが残っていますが、家を売るにあたって何か控除などはあるのでしょうか。【A】マイホームを売却した場合、購入時よりも安い価格でしか売却できなければ…
MORE >

Spot しあわせチャージ

一覧

竜ケ岩洞(浜松市北区)
竜ケ岩洞は、2億5000万年もの年月をかけて石灰岩地帯に形成された東海地方最大級の観光鍾乳洞。洞内気温は年間を通じて18度。自然がつくり上げた鍾乳石の神秘的な景観のほか、夏場は涼しさも楽しめるパワースポット。総延長1000メートルのうち400メートルが公開されていて、見学ポイントは50カ所もある。落…
MORE >

Event イベント

一覧

おすすめ!
多様な人材の活躍推進へ 10月から静岡でセミナー
静岡市は10月22~29日まで全5回、女性やシニア、外国人など多様な人材の活躍推進をテーマにした「ダイバーシティ経営推進セミナー」を静岡市葵区の市産学交流センターB-nestで開く。先進企業経営者によるパネル討論や、仕事と介護の両立支援、育児休業取得者が復職した後のキャリア支援など五つのテーマを掲げ…
MORE >

島田市本通

第197回 しまだ元気市~夕涼み市~

2018年8月25日(土)

浜松市北区三ヶ日町津々崎

ぶどう狩り<つづさき観光 ぶどう園> 

2018年8月中旬~9月中旬 ※実が無くなり次第終了

浜松市中区鍛冶町

第7回 浜松ジオラマグランプリ

2018年8月24日(金)~26日(日)

伊豆市土肥

第4回 土肥ビーチフェスティバル

2018年8月25日(土)

NEWS PAPER

見開き特集面 8月17日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」