• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

Topics トピックス

不妊治療助成、条件確認を 保険やローンも
【Q】30代女性、不妊治療を始めて1年です。高度な治療に進もうと思いますが費用が心配です。公的な助成のほかに保険やローンもあると聞きますが、アドバイスをお願いします。【A】不妊治療は高度な治療に進むほど費用がかさみます。治療がうまくいって妊娠、出産となれば、子育て・教育資金もかかるので不妊治療の費用…
MORE >
“どん底先生”の生き抜く力(下) 体験糧に、悩む子支える
「勉強ができない気持ちなんて分からないでしょ」「どうせ先生には…」。教え子の投げやりな言葉一つ一つに、首を振って「分かるよ」が言える。沼津市の家庭教師宮坂智恵子さん(36)は、どん底の経験という“引き出し”から、教え子にとって最善の方法を導き出す。「漢字を書くの…
MORE >
こち女ボイス「育児日記に娘の姿」
長女(1歳9カ月)を出産してから、育児日記を毎日短く付けています。その日の出来事や様子、何ができるようになったか、娘に関する新たな発見を書き記しています。数カ月前の日記を読み返しても懐かしく思うので、子どもの成長は本当に早いです。4月に保育園に入ってからは一緒に過ごす時間が減り、私自身による発見は少…
MORE >
“どん底先生”の生き抜く力(上) 貧しい生活、脱出へ猛勉強
「うちの子を支えてほしい」。勉強以外の悩みも聞いてくれる先生との評判を頼りに、沼津市の家庭教師宮坂智恵子さん(36)の元には保護者からの依頼が舞い込む。「死にたい」と口にする子、学校では一言もしゃべらない子…。宮坂さんは教え子の声に耳を傾け、うなずく。「気持ち、分かるよ」。自称、ミスど…
MORE >
こち女ボイス「運動不足解消に」
日頃から運動不足を感じています。デスクワークのため一日中座っていることが多く、おまけに車通勤のため体を動かすことはほとんどありません。40代後半となり体形の変化も気になり始めました。流行のゴムウエストのパンツやスカートをはいてばかりいて体がたるんだのか、娘の入学式で3年ぶりに着たスーツはきつく、「こ…
MORE >
キャリアアップ目指す 働く女性のための講座
静岡市女性会館は7月7日から、キャリアアップを目指す女性を対象にした全10回の講座「戦略的キャリア形成プロジェクト3~多様な視点、対話力を獲得する10日間」を静岡市葵区の同会館アイセル21で始める。40代以下の働く女性が対象で定員20人(多数応募の場合は選考)。キャリアコンサルタントや大学教授らを講…
MORE >
自分も相手も大切に 自己表現の実践法学ぶ
特定非営利法人アサーティブ・ジャパン(東京)認定講師、谷沢久美子さん主宰の「谷沢相談室」(静岡市清水区)は7月28日午後1~3時、コミュニケーション力を高める「アサーティブ」について紹介する講座を浜松市中区のアクトシティ研修交流センターで開く。自分も相手も大切にした自己表現の実践法について解説する。…
MORE >
救助技術、お墨付き 女性含むチーム、静岡県初V 磐田市消防
5日に静岡市で開かれた県消防救助技術大会陸上の部「ほふく救出」種目で、女性隊員を含む唯一のチームとして出場した磐田市消防本部が優勝した。同大会に出場した女性隊員は通算3人目で、女性を含むチームが優勝したのは初めて。市消防署の渥美睦美署長は「女性も救助の現場で活躍できると証明してくれた」と快挙を喜んで…
MORE >
月刊こち女チョイス(6月号)
静岡新聞「こちら女性編集室(こち女)」のスタッフが、5月の静岡新聞紙面から「気になるニュース」をまとめました。お見逃し、お読み逃しはありませんか?▼女性相談4年連続3700件超あざれあ「悩み抱え込まないで」県は1日、県男女共同参画センター「あざれあ」に2017年度に電話や面接で寄せられた家族関係など…
MORE >
築50年ビルをゲストハウスに 静岡で20代女性2人が開業準備
静岡市葵区七間町にある築50年の3階建てビルがリノベーションでゲストハウスに生まれ変わり、6月中旬に開業する。経営するのは市外出身の20代女性2人組。既存のホテルや旅館とは一味違うもてなしで旅行者を呼び込もうと準備を進めている。ゲストハウスを「泊まれる純喫茶ヒトヤ堂」と名付け、経営に乗り出すのは牧之…
MORE >
名家の屋敷再生に米女性が奮闘 島田・川根、地元住民も協力
島田市川根町笹間地区在住で、国連食糧農業機関(FAO)契約職員の米国人女性シェリー・クラークさん(53)が、2年前に購入した同地区の屋敷を観光客や地域住民の憩いの場に生まれ変わらせようと奮闘している。「笹間の魅力を感じてもらえる場所に」と構想を描く。笹間は島田市街から車で1時間ほどの山あいにある。人…
MORE >
掛川で「こどもとくらし展」 物々交換会やフリーマーケット
子どもが着なくなった服や使わなくなったおもちゃなどの物々交換会を通じた交流イベントを主宰する「ママバトン」(杉山有希子代表)などは、10日午前10時~午後3時、「第3回こどもとくらし展」を掛川市の大日本報徳社で開く。物々交換会やフリーマーケット、親子イベントなどを予定している。参加無料。物々交換会(…
MORE >

Pick up ピックアップ

静岡市清水区江尻町

Bistro Porco(ビストロポルコ)

自家製無農薬野菜を豊富に使った彩り鮮やかな料理の数々。

静岡市清水区銀座

Pupitre(ピュピトル)

自然派ワインとベアードビールをお楽しみください。

袋井市堀越

焼肉 紅蘭

厳選された黒毛和牛の最上級部位を熟成させ、食べごろを見極め、ご提供しています。2018年2月移転リニューアル!

浜松市北区三方原町

Organic Vege & Meat Vege Tree Cafe(ベジツリーカフェ)

地場野菜、スーパーフードやオリジナルパンケーキが楽しめるカフェダイニング。

News ニュース

一覧

“どん底先生”の生き抜く力(下) 体験糧に、悩む子支える
「勉強ができない気持ちなんて分からないでしょ」「どうせ先生には…」。教え子の投げやりな言葉一つ一つに、首を振って「分かるよ」が言える。沼津市の家庭教師宮坂智恵子さん(36)は、どん底の経験という“引き出し”から、教え子にとって最善の方法を導き出す。「漢字を書くの…
MORE >

Columns コラム

こち女ボイス「育児日記に娘の姿」
長女(1歳9カ月)を出産してから、育児日記を毎日短く付けています。その日の出来事や様子、何ができるようになったか、娘に関する新たな発見を書き記しています。数カ月前の日記を読み返しても懐かしく思うので、子どもの成長は本当に早いです。4月に保育園に入ってからは一緒に過ごす時間が減り、私自身による発見は少…
MORE >
「介護と孫育ての『ダブルケア』」の巻/子育てコラムあすなろ
先日、母方の祖母が足を骨折しました。
長女であり、姉妹の中で最も近くに住むのが私の母親。
祖母の通院やら、家のリフォームやらと、大わらわだったようです。
 
その事実を知ったのは、
私が仕事の…
MORE >

Money おサイフ相談

一覧

不妊治療助成、条件確認を 保険やローンも
【Q】30代女性、不妊治療を始めて1年です。高度な治療に進もうと思いますが費用が心配です。公的な助成のほかに保険やローンもあると聞きますが、アドバイスをお願いします。【A】不妊治療は高度な治療に進むほど費用がかさみます。治療がうまくいって妊娠、出産となれば、子育て・教育資金もかかるので不妊治療の費用…
MORE >

Spot しあわせチャージ

一覧

お湯かけ弁財天(東伊豆町)
かつて土地の所有者の夢枕に弁財天が現れ、そのお告げによって温泉を掘り当てたことから、感謝のために地元有志が設立したとされる「お湯かけ弁財天」。像にお湯をかけながら願い事をすると、実現すると伝えられている。小銭を清めると金運が上がる「銭洗いの池」や縁結びの「なぎの木」もあり、パワースポット名所として知…
MORE >

Event イベント

一覧

おすすめ!
キャリアアップ目指す 働く女性のための講座
静岡市女性会館は7月7日から、キャリアアップを目指す女性を対象にした全10回の講座「戦略的キャリア形成プロジェクト3~多様な視点、対話力を獲得する10日間」を静岡市葵区の同会館アイセル21で始める。40代以下の働く女性が対象で定員20人(多数応募の場合は選考)。キャリアコンサルタントや大学教授らを講…
MORE >

沼津市井出

蓮興寺 第18回観蓮会

観蓮会/2018年6月30日(土)花の見頃/6月中旬~7月下旬

森町一宮

極楽寺 あじさい寺 あじさいまつり

2018年6月2日(土)〜7月上旬(予定)

浜松市中区高林

白山神社 夏越の大祓式

茅の輪/2018年6月24日(日)~30日(土)大祓式/2018年6月30日(土)

静岡市清水区三保

三保松原キャンドルナイト「あかりともるよる」

2018年6月23日(土)

NEWS PAPER

見開き特集面 6月15日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」